既存MacBook(〜mid 2007)に4Gメモリはやっぱり無理っぽい? でも、アメリカのアップルストアでは既に4G対応版が出てる!?ってことは。

 久しぶりにタイトル落ちにしましたが、Leopard(MacOSX10.5)が出てからまだ1週間経ちませんが、MacBook(〜mid 2007)でメモリが4G認識したって記事はまだ見あたりません。
 やはりハード的に無理なものはソフトで解決はしなかったのかなぁ。
 ダメだった。と、いう記事もまだなく(見つけられない)ので、まだ期待してるんですが(笑)、それより気になるのは、アメリカのアップルストアには既にマックスメモリ4Gまで対応版のMacBookが販売されている(汗)
 今までのマックの傾向からして、上位機種。今で言うMacBookProとの差別化のために絶対超えてこなかった境界線だけに、嬉しいやら複雑な感じ。MacBookProのほうは同じく4Gのまま。もしかしてMacBookProのほうは密かに3G+3Gで6Gまで行けたりしてぇ。
 他にも細かくMacBookもチューニングアップしている。グラフィックメモリも増えているようだけど、やっぱりメインメモリと共有。残念!!


◎「いますぐ購入」ボタンが、いつも以上に愛おしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です