Posts Tagged: iPhone 4

iPhone 5 の nano SIM で iPhone 4 。的な。

 遅ればせながら? iPhone 5 に機種変更致しました。
 au 乗り換え組が私の周りでも多い中、iPad 0円キャンペーンがあるため私は SoftBank 残留組。といっても、普段それほど不自由はないですけどね(^_^;

 で、そんなことはどうでもよく! 私的本題へ(笑)

 iPhone 5 の nano SIM を使って、緊急用に iPhone 4 が使えるかどうかなんですが、当然 iPhone 4 は Micro SIM なのでそのまま使えません。

左が iPhone 5 の nano SIM、右が iPhone 4 の Micro SIM

 で、アダプターを用意。

Micro SIM to nano SIM アダプターをかます。

 合体!

Micro SIM to nano SIM アダプター装着!

 12時をお知らせします!

iPhone 5 nano SIM を使って iPhone 4 で通話、通信できました♪

 で、こういうこってす。

ま、そゆことで。

 11月は忙しいのでみなまで説明しませんが、ま、そゆことで(´∀`)

iPhone 4 の底ネジがなくなってました(笑)

 最近裏蓋がカタカタするなぁ。と思って気づいたら、片方の底ネジがなくなってました(笑)

そのうち両方亡くなるかもな iPhone 4 底ネジ。

 もう完全に邪(よこしま) iPhone 4 なのでいいのですが、たまに外すことがあるので代替ネジ(溝が星形では無いもの)にはネジ緩み防止剤を塗ってなかったのですが、純正品はちゃんと塗布してあったので、やっぱり意味あるようですね。
 と、いうわけで、しばらく解体作業もなさそうなので全部無くなる前に処理しようかなと思います(笑)

 ちなみに実測で、iPhone 4 Dock 特殊ネジのサイズは

 M1.0 長さ3.5mm ピッチ0.25mm(たぶん)

 と、思われますが、なかなかちょうど良いのがないので、ホームセンターで見つけた

 M1.0 長さ 3.0mm ピッチ0.25mm

 を使っています。

iPhone 4 液晶破損と背面クリアーパネルとバッテリー交換。

 iPhone 4 のホワイト化をして早数ヶ月。大きな問題はなかったのですが、落下の際小さな問題を作ったまま放置していたのですが、ようやく腰を上げて良品に交換しました。

実は黄ばんだような色になってました(汗)

 症状は写真だとわかりづらいんですが、液晶パネルのゆがみから来る色がおかしくなる現象。
 気にならないって言えば気にならないレベルなんですが、もともと私の交換したホワイトパネルはホワイト発売前の補修パーツだったのですが、その後、発売後のものが入手可能となったので交換することにした次第。

 で、一番の違いはやはり近接センサー部。
 発売前のものも動作していたんですがやはり不安定でした。が、発売後のものは完璧でした。

近接センサーの違い。

 それで、せっかくなので以前忘れたバッテリー交換もしました(ちなみにバッテリー交換だけだと15分程度)。

 それでー、補修パーツが手に入るようになったのはいいのですが、ホワイト発売後は「ホワイト」っていわれるだけで終了してはつまらないので、せっかくなのでいろいろパーツを取り寄せて、背面クリアーバージョンでしばらく行こうかな。と思います。

スケスケ〜♪

 以前からクリアー化したかったのですが、ようやく入手できるようになりました。が、かなり前に見たチューニングされた美しいクリアー化とは違い、本当に塗り忘れただけ(笑)みたいな状態なので、ちょっと思い描いていたものとは正直違うのですが、ま、ネタと言うことで。

 そのほか、補修パーツとしていろんなカラーバリエーションがあるんですが、どうも趣向に合う色がなかったので、今回はフロントホワイト、背面クリアーとしました。

 分解は5、6回目くらいになるのですが、壊れず無事に動いております。毎回電源を入れるときはそれはそれはヒヤヒヤです。
 ちゃんちゃん(笑)

薄さ 0.5mm 米山工業株式会社 iPhone 4 チタニウムケースを生見。

 とある機会がありまして、以前から気になっていた米山工業株式会社の「チタニウム iPhone 4 ジャケット」を見せていただきました。

チタンの輝き♪

 写真が iPhone 4 撮影によるものとちょっと暗い場所だったためその良さが伝わりにくいのですが、
 厚さ、わずか 0.5mm という薄さにもかかわらず、チタンのしっかりとした合成感と磨き込まれたさわり心地。そして角だけで支えているにもかかわらず、そのフィット感は何ともいえない質感でした♪
 普段はカバーつけない派の私ですが、パワーサポートの薄いジャケットのような着けてるような着けてないような感覚はたまらず、ずっと着けていたい感じです。
 難点は普通のシリコンジャケットなどと違い、少々お値段が張ることでしょうか(^^;

秘密の!?

 にんにく茶でおなじみの杉山氏曰く、生で見るとその良さを実感すると思います。

 米山工業の米山さんとは初対面なのですが、とても気さくな iPhone 好きの方で、こんな凄い人が近くにいたとは感激しちゃいました。

 写真のロゴなどはプロトタイプです。また、iPod のレーザー刻印みたいにオリジナル刻印作成も受けてくれるかも!?とのことです。お値段はまた上がりますが、価値ある1枚になりそうですね。
 詳細がわかったらまたお知らせできるかもしれません。

 実際に見たい方は購入するのが手っ取り早いのですが、2011年8月26日(金)~28日(日)に東京ビッグサイトで行われるグッドデザインエクスポ2011 に出展されると言うことで(新潟のブースがあるようです)、お近くの方は足を運んでみてはいかがでしょうか。
 オイラは所用で行けないけど(涙)

米山工業㈱のホームページ,iPhone4ジャケット作製、販売,Hard Times Titanium,金属プレス,300tonプレスレベラー – Hard Times Titanium,iPhone4ジャケット作製,米山工業㈱のHP
GOOD DESIGN EXPO 2011
サプラ

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial