Posts Tagged: Facebook

つぶやき: Facebook page のフィード(RSS)配信が終わり。

 Facebook page のフィード配信がいつの間にか終わっており、RSS リーダーでチェックできなくなったので大変不便日々。
 重たい Facebook でいちいち見るのは苦痛だし、最近は Facebook からも遠ざかり気味。
 ウェブ全体ですでにフィード配信という形式自体過去のものになりつつあり、ますます大量の情報チェックがしずらくなっている。なんでこんな便利なものみんな使わないんだろうなぁ。。。。
 そんな中、地元、新潟市町村のページはフィード配信しっかりしてるところ多いから、最近は地元通になりつつあったりなかったり(笑)

花の写真館 富士フイルム Xシリーズ × 東京カメラ部モニターキャンペーン当選レビュー その2

 前回に引き続き FUJIFILM Xシリーズ × 東京カメラ部モニターキャンペーンレビューということで、今回のモニターは Facebook の「花の写真館」のキャンペーンと言うことで花の写真を撮るというのがひとつのテーマにあるということでお花を中心に撮影していました。

 この時期(春先)にとてもいいタイミングで、以前から気になっていた X-T1 の色味が凄く花などにあっている気がして、普段お花を撮っていてもそんなに盛り上がらないんですが、なぜかテンション上がっちゃいました♪

 今回撮影したお花の写真を抜粋してお届けいたします(枚数が多いので全ての写真は Flikcr よりご覧ください)。

#00440635 おいでなさい



 マクロエクステンションチューブ MCEX-16 使用。※手持ち

#00440632 モフモフノフノフ


#00440646 ぷちせーのび



 マクロエクステンションチューブ MCEX-16 使用。※手持ち

#00440633 早春の黃花


#00440645 かくれんぼ


#00440648 かわらない桜 かわっても桜



 マクロエクステンションチューブ MCEX-16 使用。※手持ち

#00440649 うれし泣き


#00440651 さくら・いそがし


#00440656 プラン・ぶらん♪


#00440657 開華



 マクロエクステンションチューブ MCEX-16 使用のところで、あえて「手持ち」というのを書いたのは、撮影対象に数センチくらい近づいてもブレを吸収してしまう強力な手ぶれ補正機能に感心してしまいましたので書いておきました(^^)

 普段はキヤノンのカメラを使っているのですが、やはり色の味付けというのはメーカーが違うとこれほど違うものか〜。というのが実感です。

 RAW 現像の詳細はひとまず置いておきますが、ここにあげている作例のほとんどは撮って出しに近い状態の現像で、カメラ内の特にフィルムシミュレーションモードというのを使って現像しているのですが、よくあるピクチャースタイルのわかりやすい味付けとも違い、RAW 現像でこねくりまわした絵でもなく、富士フイルムさんのこの独特の味付けは使っても嫌らしくない感じで凄く気に入ってしまいました。自然に使っていきたくなりますね。

 SIGMA さんの foveon のガツンと来る味付けも好きなんですが、やさしい味付けの富士フイルムさんは撮ってて穏やかになりますね。なんだか(^^)

『花の写真館 富士フイルム「Xシリーズ」最新モデルモニターキャンペーン』×東京カメラ部 モニターキャンペーンにて撮影した写真 on Flickr

花の写真館 (Facebook)
東京カメラ部 (Facebook)
FUJIFILM X-T1 | 富士フイルム
フジノンレンズ XF35mmF1.4 R | 富士フイルム
マクロエクステンションチューブ MCEX-16/MCEX-11 | 富士フイルム

All photos on Flickr

Follow me on: Facebook | Facebook page | Google+ | Twitter | blog | PHOTOMOVIN’ (Podcast)

Safari でユーザーエージェントを変えると Facebook が旧画面で表示できた。

 Facebook を Mac の Safari で見た場合、今でも何パターンかの表示方法が存在するらしく、私のは最新????なのか、画像の右上のような感じで表示されています。見たことがないとまで言われました(^_^;(2013.12時点)

 しかし、ベータ版のような感じでとても使いづらく、とくにサイドメニューの並び替えが一切変更できなくなるなど、一番最初のレイアウト(画像右下)より使い勝手が悪くて仕方ありません。

 時は過ぎて(大げさ)、ふと、久しぶりに iPad mini Retina でウェブから Facebook を見たら初期のレイアウトで表示されているではありませんか!
 ということは!と思って、Mac の Safari のメニュー項目内にある

「開発メニュー>ユーザーエージェント>Safari iOS 6.1 – iPad」

 でユーザーエージェントを変更したら、なんと表示方法が戻るではありませんか!

エージェントを変えると!?

 試しに Firefox でやってみたら同じような結果に。

 Facebook の仕様はコロコロ代わるのは有名ですからいつまで通用するか分かりませんが、もし Facebook の表示レイアウトでお困りの方がいたら試す価値はあるかもしれません。 

 ※開発メニューの出し方や、Firefox などでユーザーエージェントを変更する方法は各自お調べください。

Facebook で、かたくなまでにお友達の投稿を網羅できる(と思われる)方法。

 わたしのまわりでとても Facebook が流行っております。といっても、好きになる人、興味を示さない人、ビジネスに特化する人、離脱する人等々、mixi や gree なんかと違ってとても明確な気がします。

 さて本題ですが、お友達が増えてくると、お友達の投稿が一部見れないという、Facebook 独自のお友達親密度によって反映される自分のウォール(お友達の投稿が表示される場所)の内容が変わってきます。でも真情としましてはできるだけ全て見たい。と、少なからず個人的には思っているのですが、お友達が増えれば増えるほど難しくなってきます。
 そこで何パターンか試していておおむね網羅しつつ効率よく(多分)見れる方法を2つご紹介。

・まず一つ目は Facebook 内だけで出来る方法。これはとても簡単で、やっている方も多いかもしれません。
 お友達を定数単位でリストに登録して、サイドメニューのお気に入りに登録しておくだけ。※登録の仕方は割愛させて頂きます。

グループ化で網羅。

 欠点は 100% 網羅しているか微妙なところ、ほぼ出ているようですが、やはりリスト内でも多少フィルタリングされているみたいなので、極力少人数の登録(と言ってもよほど投稿する人がいない限り数十人は大丈夫だと思います)にした方が良いようです。

・二つ目は RSS reager が必要です。

 準備としてまず、こちらもリストなんですが、全ての友達を「親しい友達」に入れてしまいます。

親しい友達化。

 その次に、Facebook のお知らせ設定で RSS を取得して お使いの RSS リーダーに読み込ませます。以上で完了。
 メールで通知すると大変なことになりますが、RSS リーダーであれば自分のタイミングで見られるので安心です。

お知らせは RSS でも読めるよ。

 欠点はリアルタイム表示でないこと。ウェブ上でもお知らせがドーっと流れること(笑)なんですが、個人的には網羅用かつ RSS リーダー運用向けの人にはオススメです。

 Facebook 内の細かい設定方法については割愛させていただきます。また、Facebook の仕様がけっこうな頻度で変わるのでいつまで使えるかわかりませんが、時間があったら説明を追記したいと思います。

Facebook
お知らせ(Facebook お知らせ設定ページ)

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial