Posts Tagged: Apple

Apple Watch 携帯用充電バッグ? Qtuo Apple Watch Charging Wallet を導入

はじめに

 Apple Watch の最大の弱点として最大の難点は電池が1日程度しか持たないこと。
 毎日自宅に戻ればいいですが、1泊でもすれば電池切れ。となりかねません。
 以前はケーブルをそのたびに小さな巾着袋に入れて持ち運んでいたのですが、結構長い上に煩わしい(^_^;

_MG_3844_DxO

 ということで、「Qtuo Apple Watch Charging Wallet」という携帯用のケーブルバッグみたいのが良さそうだったので導入してみました。

外観など

_MG_3846_DxO

_MG_3847_DxO

 本体そのものは樹脂なので耐久性がどの程度か少々気になりますね。

_MG_3848_DxO

 ケーブルを巻巻きして、最後に USB コネクタを溝にはめる感じです。

_MG_3849_DxO

 なかなかうまくキッチリ巻けませんが、またあとで何度か試すしかありません。
_MG_3850_DxO

 Apple Watch を入れた状態。
 
_MG_3851_DxO

あとがき

 ケーブルが常時巻いておけるのでかさばりませんし、USB コネクタだけをヒョイっとだして Apple Watch を滑り込ませることで充電できて大変便利です。なにより、携帯するときにいちいち巻き取ったりしないでバッグなどにポイッとそのまま入れられるのがとても楽ちんです。
 
 当初はドックタイプのオシャレなものを購入しようと思ったんですが、実用をメインに考えて携帯できるものにして正解でした。

導入先

例によって、

SB の罠に落ちて Apple Watch デビュー(笑)

 遅ればせながら Apple Watch デビュー。
 いらないと豪語しておりましたが、SoftBank からの執拗なまでのキャンペーンメール(冗)と端末代金の分割が終わり身軽になったところに、このキャンペーンの対象者。半月ほど悩みましたが、プレゼント月というのと相まって、相乗効果で踏み切ってしまいました(長)
 更に言うと、Apple Watch は全 SoftBank ショップで扱っているわけではないので、調べてみたら遠くなかったのが幸か不幸か(笑)

Apple Watch

 おそらくこの2年の拘束中にさらなる新モデルは出るのは分かっていますが、iPhone を含めてそれほど革新的なことにはならないだろうなぁ。という予測と、なんだかんだで初期モデルはやっぱり欲しい。
 今までも、iPod、iPod touch、iPhone(日本では2番目)、iMac(厳密には5色なので2代目)、MacBook Pro Retina 15”と、何だかんだで新しいものに手を出してきたので、やっぱり手を出してしまいましたσ(^_^;)

 さてさて、レビューはまだ設定が終わったばかりなのでこれからですが、一番の問題はスポーツバンドがちゃっちいこと。やはりここはメタルバンドだよね。ってことで捜索するも結構なお値段で、いろいろ調べていくうちに Amazon で評価の高い「JETech Design Apple Watch ベルト 42mm ステンレス留め金製」というものを合わせて導入。
 値段以上に見た目は良い感じで、今まで十数年使っていた腕時計のメタルバンドに近い感じで好感触。
 少し気をつけたいのは、バンドの詰められる長さが手首廻り 14〜15cm 未満の人だと詰め切れない(クルクル回ってしまう)と思うので要注意。私も腕が細い方なのでギリギリでしたσ(^_^;)
 あとは耐久性がどの程度か。

 結局導入してしまった Apple Watch。さて、何が出来るやら。
 

Apple Watchデビューキャンペーン | キャンペーン・プレゼント一覧 | キャンペーン・プレゼント | モバイル | ソフトバンク
Apple Watch – Apple(日本)

Apple が公式のサポートTwitter アカウント開設!

 Apple が公式のサポート Twitter アカウントを開設したとことで、さっそくフォロー。
 ニュースサイトなどを見てみると、なかなか好評の記事が多いようです。

 最近は Twitter 、チャット、メッセンジャー形式などリアルタイムでのサポート形式が多く、電話とメールの中間のような存在なので、メールや LINE などに慣れたユーザーにとってはとても使いやすいのではないかと思います。
 ま、リアルタイムはサポート側は大変でしょうけれど、電話(音声通話)より楽かもしれませんね。

 欲を言えば日本語サポート(アカウント)も欲しいところ。

Apple TV を Mac からコントロールする CiderTV ステキ♪

 Apple TV はとても便利なんですが、付属のリモコンや Remote アプリの使いにくさに毎回いらいらするんですが(笑)、Mac で作業中に Mac からコントロールできないものかなぁ。と検索してみたら、やっぱりありました。

 最初の検索結果で 1Keyboard というのにたどり着いたんですが、

1Keyboard1Keyboard


 
 お値段 1,200 円。。。。Apple TV の他にもコントロールできるようですがさすがにお高すぎるぅ。と App Store で探したら CiderTV という無料のものが!

CiderTVCiderTV

 使い方はとても簡単で Bluetoothe 接続して Apple TV を登録するのみ。
 インターフェエイスは Remote アプリそのままという感じで、何よりステキなのがキーボード操作できること。非常に便利です。

AppleTV を Mac からコントロールできる CiderTV

 操作反応がもっさりしているのが少々残念ですが、めちゃくちゃ早い操作を必要とするものでもないので許容範囲かなと思います。

 ながら作業の私にはとてもありがたい(o^-^)

Apple TV – Apple(日本)

【補足 2016.01.19】
 残念ながら AppleTV の電源が入っていても Apple TV 側から Bluetooth の再接続をしないとダメみたい。
 初回接続だけ Remote アプリないし付属のリモコン操作が必要です。

【追記 2016.01.20】
 アップデートによりとてもレスポンスがよくなりました♪

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial