Posts Tagged: hack

iPhone 3G に Android 2.2.1 を入れてみる。

 iPhone の脱獄がオンラインだけでできるようになりましたが、今度は Android のインストールまで可能になりました。
 そんなわけで、久しぶりにそっちのネタです。

 jailbreak(脱獄)等のお約束ごと。
 この記事の内容はAppleの保証外の内容になることはもちろんのこと、自己責任が伴います。なおかつ、記載内容によって起こった障害に対し、作者に一切の責は発生しないことご理解のもと、ご購読くださいませ。また、ほとんど受け売りの内容になっておりますので、詳細は各自お調べください。また、jailbreakに関してはご質問にもお答えいたしかねます。

 今のところインストールできるのは iPhone 2G、iPhone 3G、一部 iPod touch です。また、インストールする前に jailbreak してあることが前提です。が、脱獄もオンラインで出来るようになってしまったので敷居はかなり低いと思われます。その分、注意も必要ですが。。。

 さて、実際のインストールはいたって簡単。リンク先のソースにも画像付きで解説されていますので英語がわからない私でも楽々でしたが、一応手順などを書いておきたいと思います。
 ちなみに私の iPhone 3G は OS 3.1.3 ですが、iOS 4 でも大丈夫みたいです(詳細はリンク先参照)。

  1. 脱獄をしておきます。
  2. Cydia にてリソース(http://repo.neonkoala.co.uk/)を追加後、Bootlace をインストール。
  3. Bootlace を起動して初期設定。といっても自動的に指示に従い、再起動を促されますので再起動します。
  4. 再び Bootlace を起動して、OpeniBoot をインストール。次に、iDroid をインストール。iDroid のダウンロードとインストールは時間がかかるので気長に待ちましょう。
    iDroid のインストールは少々時間がかかる。
  5. インストール完了後、即起動したい場合は下段メニューの QuickBoot から iDroid を選べば Android を起動することが出来ます。起動には結構時間がかかるので気長に待ちましょう。4、5分でしょうかね。

 以上で完了です。通常の電源オンのさいは、ブートOS を選択できますので必要な方を立ち上げるだけ。スリープボタンで選択、ホームボタンで決定。

iPhone 3G with Android :)

 気になったというか残念なのはマーケット(Apple でいう App Store) がインストールされないこと。インストール時にコケる場合があるという記事を見かけたので何度かインストールを試してみましたがダメした。もしかしたら外されているのかな。。。
 また、日本語入力ができません。メニューなどは日本語表示可能なのですが、辞書と入力のサポートが入ってないみたいです。残念。と、いっても、あちらの人がやっているので、もともと外国語の範疇はないのかもしれませんね(^^)

 残念ながら iPhone 3G では動作が遅いため実用域ではないのは既にわかりきっていますが、おもちゃとして楽しめるかなと。Wi-Fi でとりあえず使えますしね。
 iPhone 4 にインストールできたら楽しいんだけどなぁ。。。(^-^;

Install Android 2.2.1 Froyo On iPhone Using Bootlace in Cydia | Redmond Pie

jailbreak : FakeLocation ; iPhoneのロケーションを偽装するApp

 iPhoneのロケーション(現在のGPS情報)を偽装するFakeLocation。

 jailbreak(脱獄)等のお約束ごと。
 この記事の内容はAppleの保証外の内容になることはもちろんのこと、自己責任が伴います。なおかつ、記載内容によって起こった障害に対し、作者に一切の責は発生しないことご理解のもと、ご購読くださいませ。また、ほとんど受け売りの内容になっておりますので、詳細は各自お調べください。また、ご質問にもお答えいたしかねます。

 App名から想像できるとおり、iPhoneのGPS情報を偽装することが出来ます。
 インストールはCydiaから検索、インストール、再起動でOK。デフォルトのリポジトリだけで大丈夫だった思います。

 使い方も至って簡単で、マップが表示されるので偽装したいロケーションに移動して右上のsetボタンを押すだけ。

自分の居場所を偽装。

 この手の偽装工作は全てのAppなどに反映されてしまうものが多いですが、このFake Locationは、偽装したいAppが選べるのは気が利いています。

アプリケーションごとに設定可能。

 最後に、このAppは有料です。便利なので支払う価値あると思うんですが、ちょっと高めかな〜。後は使う人の判断ですが、まずは10日間のトライアルをしてみてはいかがでしょうか。

Safari 4のTop Sites用キャッシュ画像を保存しない方法。

 Safari 4の機能のひとつ「Top Sites」

かっこいいんだけど。。。

 よく見るサイトをかっこよく表示して選択できるという、いかにもAppleらしい演出なんですが、これを高速に表示するために画像ファイルとしてキャッシュ(保存)されています。そのため、放っておくとどんどんファイルため込んでしまいますので、ディスクサイズの圧迫になります。
 個人的に全く使わないので(ゴメンヨアップル!(笑))なので、停止しちゃいます。

 コンソールから以下のコマンドでOK!
$ defaults write com.apple.Safari DebugSnapshotsUpdatePolicy -int 2
 Safariを再起動すると画像ファイルが保存されなくなりますが、サイトへの移動は通常通りできます。

ちょっとかわいそうな絵柄(^^;

 戻す場合はこちら。

$ defaults delete com.apple.Safari DebugSnapshotsUpdatePolicy

 画像の保存先はこちら。
/Library/Caches/com.apple.Safari/Webpage Previews
 たまりに溜まったファイルがある場合は思い切って捨ててみましょう。ヘタすると何百メガになってる場合も。。。
 
 停止すると心なしか軽やかになります。
 画像を保存していると言うことは、新しいサイトを訪れるごとにキャプチャーしてディスクアクセスしてるってことですからね(^^;

jailbreak : LockInfo ; iPhone / iPod touchのロックスクリーン(ロック画面)に月間カレンダーやメール着信などの情報を表示するツール。

 先日、ロックスクリーンのでかい時計表示を消すツールを紹介しましたが、それと併せて使うとなお素敵なLockInfoというツール。

 jailbreak(脱獄)等のお約束ごと。
 この記事の内容はAppleの保証外の内容になることはもちろんのこと、自己責任が伴います。なおかつ、記載内容によって起こった障害に対し、作者に一切の責は発生しないことご理解のもと、ご購読くださいませ。また、ほとんど受け売りの内容になっておりますので、詳細は各自お調べください。また、ご質問にもお答えいたしかねます。

 個人的に一番欲しいなぁ。と、思っていた月間カレンダーの表示が出来るようになります。月間カレンダーって海外では余り重要じゃないんでしょうかね。iPhoneにかぎらず、この手の表示機能が結構ないイメージがあります。

LockInfo

 その他には、メール、電話、SMSの着信、カレンダーの項目を表示したりすることができるようになります。
 先日お伝えしたIntelliScreenも同様の機能がありますが、こちらは無料ですし、そんなに凝った演出が必要ない人にはこちらで充分かと思います。

 インストールは例によって、Cydiaから検索で。

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial