藤城清治 光と影のシンフォニー 新潟(2011)を見てきました。

「藤城清治 光と影のシンフォニー 新潟」を観てきました。
 
 藤城さんって誰?って人も、実際の影絵を見ると、あ!観たことある!って思うんではないかと思います。

藤城さんの影絵のファンタジー。

 たまたまサイン会の日に当たり、実際に藤城さんを見ることができたんですが、御年87歳!すっげー元気元気なおじいちゃん。バイタリティあふれてますね〜。見習わなくてはいけませんね(^^;
 また、ケロヨンの作者の方だったとは始めて知りました。

ケロケロ。

 こういう絵画展って10分くらいではい終了(汗)ってボリュームがほとんどなんですが、なんと200数十枚の大ボリューム!ボリュームもさることながら幻想的な世界はとても美しくて時間を忘れてしまいました。絵画やイラストが好きな人にはとてもオススメかなと思います。しかもとてもリーズナブル♪

 新潟県立万代島美術館で10月まで開催されているので夏休みのお供に、混雑を避けてゆっくり秋にもオススメですね。

藤城清治 影絵の世界

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です