第18回 新潟ジャズストリートに(最後の方だけ)行ってきた。

 新潟市内で年2回行われるイベント、第18回 新潟ジャズストリートにほんの少しですが行ってくることが出来ました。

 会場へ向かっている途中で出会った

 Separam(セパラ) / 東京

 というインスルメンタルのグループ。
 本人たちの紹介の中でも言っていたのですが、ジャズでもないフュージョンでもない、ハウスでもなく、ニューミュージックともまた違う?いろんなジャンルが混ざったようなちょっと面白いグループでした。

ジャズのようでジャズ以外もあるのが面白いところ。

 そして AYAKUMIX(AYACO, えのもとくみ) の会場に到着♪
 
おもしろすぎ!

 2時間あっという間でした。

 わずかな時間でしたが、音楽を生で聴くのは最高ですね♪ 毎度同じ感想ですが(^^;

 今回は全く行けないと思っていたんですが、予定がわずかに早く終わったので見たかったうちの、何とか最後のほうだけ見ることが出来ました。
 でも〜、最近お近づきになっていただいたニュージャズヴォーカリストの角田博美さんが見れなかったのが心残りであります(涙)

 。。。。その後のジョイミーのハウスイベントも行きたかったんだけど。。。。電池の摩耗が最近激しくて(笑)

 ※今回写真はありません。


えのもとくみこ オフィシャルサイト
新潟ジャズストリート – Niigata Jazz Street

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です