SpeedBox 1.5


SpeedBox

 速度を表示するシンプルなiPhone App「SpeedBox」
 登場当時、本当に速度表示しかなく、すぐアンインストールしてしまったんですが、このバージョンの紹介画面を見たら少し進化していたので再インストールしてみました。

 表示制度は、まぁ、iPhoneのGPS精度に依存するので、速度の加減速幅が大きいとかなりアバウトですが、一定に走ることで安定。また、速度の波形表示やGPSの受信感度などが追加されて、少し見た目的に華が出ました。残念ながら記録を保持する機能はありません。
 
 今回、一番気になった設定のひとつ、ミラー表示。反転表示して何するの?って、思う人も多いと思いますが、たぶん、下の写真のような使い方ができるよ。って、ことだと思います。
 これは、フロントウインドウに写して、いわば戦闘機のヴァーチャルディスプレイみたいな使い方ですね。実際に、車用として専用品が販売されています。以前使っていた3枚目の写真のようなもの)。


SpeedBox

 実際、昼間もテストしてみましたが、残念ながら明るさを全開にしても厳しいですが、夜間はうまく調整すれば使えそうです。ただ、車のフロントウインドウは、そのままだとゴースト表示(二重に映る)ので、フィルムの装着が必要です。が、残念なことに、現在車検対応ではないんですよね(泣)
 だから、まー、お遊び程度。と、思った方がよさそうですが、アイデアはグッドかと!


VSD


SpeedBox [iTunes]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です