携帯電話事業、三洋と三菱撤退。

 三菱電機と三洋電機が携帯電話事業を撤退するようです。
 いやー、それは痛い。なんせ私が今使っている携帯電話がサンヨーだから、今後アップデート機種が出ないって可能性大(汗)
 個人的にサンヨーは安い家電というイメージですが、その分?と、いうわけでもないんでしょうが、流行の機能をいち早くテンコモリするっていうイメージがあるため、個人的には密かに好きでした。そのため今の携帯電話も当時としてはテンコモリ版。そのせいか、今望む新機能は思い浮かびません。

 さて、三洋は京セラが買収したカタチになったので、まだ、新しい機種が出てくる可能性もなくはないものの、三菱のほうは完全に終わりのようです。ただ、京セラも機種ではなく市場開拓のメリットと言うことで、機種の出し方次第では、後に終息になる可能性も高いかもしれませんね。

 確かに携帯電話で三菱と聞いて思い浮かぶものが。。。はて?と、私は思ったのですが、既に熟成期を通り越している携帯電話。今後益々こういったことになる予感です。

 それはそうと、iPhone発売はやっぱりSoftBankなのか?


買い手が現れることもなく・・・三菱電機、寂しき携帯撤退 モバイル-最新ニュース:IT-PLUS
SANYOケータイアリーナ
三菱電機 携帯電話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です