OSXで少し快適(CPU Speed Accelerator)

cpu-ac.jpg
 ついついOSXだと(私はOS9からですが)、アプリケーションを同時に10数個上げっぱなしにしちゃんですが、そうするとどうしてもCPU負荷が分散してしまう。
 一応アクティブなアプリケーションが一番CPUパワーの支援を受けられるはずなんだけど、必ずしもそうとは限らなくなった。
 そこで登場するのがCPU Speed Accelerator。これはアクティブなアプリケーションのCPU占有率を強制的に変更できる優れ?もの。
 私が使っている限り、かなりアプリケーションの動きが良くなります。最近ではこれがないと仕事にならないほど。
 劇的に。とはいかないまでも、僅かなもたつきが少し解消されると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です