オンラインショップからApple製品が消える?

 オンラインショップで販売しているApple製品が軒並み販売を終了しているそうです。
 いくつか主要なオンラインショップを見てみましたが、商品の掲載はしているものの「販売終了」「売り切れ」扱い。
 Amazonなどはこれに当たらず。

 果たしてこの裏には何があるのでしょうか?

 余り現段階で深い詮索は御法度な気がしますが、一番考えられそうな理由としては、Appleからの新しいリベートに対応しきれなくなった。まともに(定価)で売っても採算の取りづらいと言われている(あくまでも言われている)にもかかわらず、更に厳しいものを提案してきた。からとか。

 iPod、iPhoneでせっかくイメージが良くなっているのに、ここへきて何か暗雲が漂わなければよいのですが。。。


アップル製品のネット販売が軒並み終了–「アップル社の意向」とヨドバシカメラ:ニュース – CNET Japan

4 Comments

  1. 返信
    きんめ Mon, Apr 26, 2010

     Flashの問題しかり、今回の話にしても、市場支配を目指ような雰囲気がありますよね。
     独占禁止法でやられなければいいんですが。

    • 返信
      Kazuhiro A Tue, Apr 27, 2010

      きんめさん
       まだはっきりとした理由は発表されていませんが(されるかもわかりませんが)、iPhone紛失騒動と相まって、もしかしたら別のサプライズ。だったりすればいいんですけどね。ほんと、叩かれないように祈るばかりです。

  2. 返信
    マウンテン半額セール Tue, Apr 27, 2010

    なるほど…やけに流通が少ないと感じてました。(^^;)
    独禁法に抵触しなければいいですが…こりゃどういう風が吹きますか
    静観しているしかなさそうですね…う〜ん、考えものですわ。

    • 返信
      Kazuhiro A Tue, Apr 27, 2010

      マウンテン半額セールさん
       うんうん。今は見守るしかないですよね〜。
       何も起こらないことを祈りつつ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です