Smart Archives Reloaded ; WordPressのエントリー一覧表示をするプラグイン。

 WordPressの記事一覧を簡単に表示することが出来るプラグイン「Smart Archives Reloaded」

 サイドメニューに最新の記事は表示しているのものの、カレンダー式や年表形式での過去記事表示メニューは好きではなく、どうにか1ページにずらっと箇条書きに表示できないものか?と、テンプレートタグをいじっていたもののわからなかったのですが、とても簡単に箇条書きにしてくれるプラグインがありました。

 使う前の準備として、Exec-PHPプラグインなどで、記事、またはページ内でPHPを動作させることの出来るプラグインを導入していない場合、予め導入。
 あとは、Smart Archives Reloadedプラグインをサイトからダウンロード。
 WordPressシステムのプラグインフォルダにFTPなどでアップロードして有効化。この辺はほとんどのプラグインと同様なので簡単。
 ※または、管理画面でプラグインを検索しても見つかると思います。

 あとは、新規ページを作り、以下のタグを埋め込むのみ。

<?php smart_archives(); ? >

 できあがると、こんな感じで全ての記事の一覧ができあがります。


 個人的にはこれでOKなんですが、表示方法など細かいオプションもあるので、好みに応じて変更可能です。

 最新エントリーの最後に、「エントリー一覧」と、いう項目を設けていますので、それが今回使ったプラグインになります。

 通常、サイト内検索を設けるのが普通ですが、個人的には全て表示させてしまった方が案外、容易に探しやすい気がしますし、いざとなればブラウザで検索できますからね。

Smart Archives Reloaded | scribu
GRAFAiNエントリー一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です