DScaler

desktop.jpg
 もう、かなり一般的になってしまってしまったが、パソコン上で初めてテレビが見られたときは、結構感動したものだ。
 一昔前は単純にパソコン画面とテレビ画面が切り替わるだけというだけだったが、今となっては、パソコンの仕事をしながらデスクトップ上にテレビ画面やビデオ、はたまたDVDなどなど、あらゆるものがデスクトップ上に存在し、一つのパソコンで出来てしまう(それなりのスペックは必要だが)。なんとも便利きわまりなく、パソコンの前に座ったら、トイレかお風呂以外は張り付く症状がなかなか治らない。そして仕事の比率はドンドン減っていく(笑)
 
 自作のウィンドウズもテレビが見れるようになっているのだが、DScalerという各種テレビカード対応のテレビ閲覧用アプリがとても便利。このアプリの存在を知るまで付属のアプリを使っていたのだが、すぐ壊れて参ったこと。DScalerにしてから、とても安定していて機能もいろいろあって楽しい。残念ながら英語版しかないので全機能は理解できないが(^_^;
 
 はやくデジタル放送対応カード出ないかな〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です