MacOSXで少しネットワークが速くなるかも?

 ネットワークについては素人なので、そんなの常識。と、言われると恥ずかしいのですが、まったくネットワークとは関係のない調べ物をしていたところ、ちょっと気になった検索結果があり、クリックしたところ、MacOSXのネットワーク設定のところで、通常、自動設定でオンになっていると思われるIPv6の設定のところをオフにすると、少しだけネットワークが速くなる。と、いう記事を見かけたのでさっそく設定してみたところ、なんとなくSafariやFirefoxの表示が速くなった気がします。
 
 
環境設定より。

 通常、MacOSX側で自動的にネットワークの設定をしてもらうとIPv6のところがいつも自動になっていたので、そういうものだろう。と、思っていたんですが、たまには、ちゃんと調べなくちゃいけませんね(笑)
  
 劇的に速くなるわけではないのですが、引っかかる感じがなくなり、継続的に使用した場合も、そう言ったことが起こりにくいような感じがしています。特に問題はなさそうなので、しばらくこのままで使ってみようかなと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です