悪意あるアプリを削除するツールはやはりあるようです。

 ZDNetによると、どうやらiPhoneの悪意あるアプリを削除するツールというのは搭載されているようです。

 悪意のあるツールは確かに良くないわけですが、どういう仕組みになっているかわかりませんが、遠隔でそれをされてしまう。というのはなんだか、ちょっと悲しいです。

 仮に発動させなければ行けないときには、正式なアナウンスと確固たる理由の提示が欲しいですね。さてさて、どうなるんでしょうか。

 Appの登場で脱獄ツールは尻つぼみになるかな?と、思ったんですが、まだまだ、生き延びていきそうな予感です。


アップルのS・ジョブズ氏、iPhoneキルスイッチ機能の存在認める:モバイルチャンネル – CNET Japan

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です