Posts in Category: Mac OS X

つぶやき: Mac OS X El Captian で Yahoo! Japan のアカウント繋がらず。

 Mac OS X El Caption で Yahoo! Japan のアカウント繋がらず。ま、このあたりは日本のアカウント対応待ち。そのうちアップデートくるでしょう。
 

つぶやき: Mac OS X El Capitan 速ッ!

 実はいつも使っている Mac App を「うっかり」 アップデートしたら Mac OS X “El Capitan” 対応のみになってしまったので、OS のほうもやむなく Yosemite から OS X El Capitan にバージョンアップ。
 本当は使っているアプリの対応をいつものように待つつもりだったんだけど、アップデートの説明はよく読まないとですね。特に英語版のみの場合はσ(^_^;)

 でも、意外と普段使っているアプリは動くもので、しかも Aperture にいたっては劇的に速くなって、いままでなんだったの!?みたいな(笑)
 まぁ、まだいくつかのアプリが対応していないものが動かなかったり、まだまだ細かい不具合は出ると思うけど、意外と安定している。

Mac OS X のデジタルカメラ RAW の青色の変色が直ったもよう。

 以前からお伝えしている Mac OS X 内のデジタルカメラ RAW で現像(Aperture などで)した場合、青色が変な色に現像されてしまう(画像左)が、どうも直ったもよう。

screenshot

 多分、デジタルカメラ RAW 互換性アップデート 6.05 のアップデート後に改善されたようで、 Aperture を開いて以前の現像写真を開くと画像の上のように「この写真は古いバージョンのアップルの RAW 処理を使って調整されました」と、出るので、再処理すると、青色の変色が良くなりました。
 私は CANON を普段使っているのですが、デフォルトだと DPP とはまた少し違い、まだ濃いめの現像ですが、これで安心して以前のように現像できそうです。
 
 ただ、そのせいか Aperture がやけに重くなったような気がしないでもないですσ(^_^;)

つぶやき: やっぱり Mac OS X の Camera Raw はおかしいまま。
Aperture (Mac OS X 側?)の RAW 現像について。 | Apple サポートコミュニティ

CalendarAgent 暴走の回避方法?

 ここのところ Mac OS X のメモリがいつも立ち上げているアプリだけしか使用していないにもかかわらず仮想メモリをドンドン食うのでおかしいなと思ったら、CalendarAgent というのがメモリを侵食して、いわゆる暴走状態になっていました。

 過去にも mds とかいろいろ暴走がありましたがカレンダー関係ははじめてかもしれません。
 
 さっそく検索して調べてみたところ、一時的に回避するには Activity アプリから削除すればいいのですが、標準のカレンダーを使っている以上また起動してしまいます。完全に削除する方法もあるようなのですが純正のカレンダーの使用が前提の場合(私もなのですが)そうもいきません。
 そこでさらに検索してみると、どうも照会カレンダーと関係があるようでした。

 そこで照会カレンダー(http://〜/〜.ics などで終わる配信を登録しておくものなど)のカレンダーを全てオフにしたところ暴走が止まりました。
 即止まらない場合は Mac OS X を一度再起動。

 しかし、それもまた不便になってしまうのでひとつひとつ戻したところ、どうやら配信が止まっていたり、更新に時間がかかるものだと暴走してしまうようで、そういったものを除いて整理したところ今のところ暴走しなくなりました。
 お試しあれ。

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial