結局iCalはiCal単体で使うことに。

 Googleカレンダーがcaldaveを利用したiCalとの同期は、もう、完璧というくらい素晴らしいレスポンスで同期してくれるのはいいのですが、やはりGoogleサーバ主体の同期はちょっと私には使い勝手が悪いです。そのため、現時点では同期しないことにしました。

 改善してほしいところは、

1)iCal 3だと文字化けするところ。

2)カレンダーごとにcaldavのアカウント登録しないといけないところ。できればGoogleカレンダー側で、同期するカレンダーと同期しないカレンダーを選べるような仕様にしてほしい。

4)iCal側でスケジュール内容のカレンダー変更が後でできない点(アカウント=カレンダーなので)。

3)Spanning Syncのような同期アプリの方が好ましい。

 やっぱり現時点ではSpanning Syncのような、GoogleサーバとiCalの間に入ってシンクロするアプリケーションなどの方が使い勝手は私は良いですね。


Google カレンダー
Spanning Sync – Sync iCal and Google Calendar

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です