huginで簡単パノラマ写真

 広大な景色はパノラマ撮影が一番ですが、それでも全部を1枚に収めるのはなかなか至難な技。ですが、このHuginを使うと複数枚撮影した画像を自動的にパノラマ風に合成してくれる優れもの。
 
 使い方も至って簡単で、繋げたい画像を準備して、つなぎ目をおおざっぱなポイントで設定し、あとは自動計算してくれるので、画像ファイルに出力するだけ。フォトショップで繋いでいたのは何だったんだぁ〜(T_T)って、思うほど簡単です。
 ※画像はサンプル写真使用


 Windowsの場合は、autopano-sift by Sebastian Nowozinと言うのを使えば、ポイント設定すら自動的に抽出してくれるので、ホント半自動作業。ちょっと驚きます。

 本当はMacOSXでレビューしたかったのですが、どうも現在のバージョン(b7.1)だと、私の環境ではうまく掲載してくれないので、今回はWindows版画面で御紹介。しかし、こういったアプリケーションも、OSXがUNIXベースになったおかげで、支援を受けやすくなっているのは嬉しいです。しかもフリーソフト♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です