SoftBank発表のiPhoneのオプション。

 SoftBankの冬の新携帯ラインアップの発表とともに、iPhoneのオプションも3つ紹介されました。

【絵文字】
 噂通り、搭載決定です。
 孫社長いわく、ジョブズ氏に「日本では絵文字がないとダメなんだよ」と、交渉したらしいです。言われるように、これで追い風になればいいのですが、既存ユーザーはさほど両手を挙げることはないと思います。新規ユーザーも増えるか。っていうと、いや〜、どうかな。私は思ったほど伸びないと思われます。
 ま、あるに越したことはないんですけどね。

【補助バッテリー】
 なんと。SoftBank自ら出してくれるとは。確かに電池の持ちは他の端末と比べると悪いです(笑)
 まだ、価格や詳細はわかりませんが、プレゼンでは何回も充電できると言っていました。ま〜、1日2、3回できれば充分かな。と、思うんですが、、、次へ。

【ワンセグ】
 3つめがワンセグなわけですが、これがなかなかステキで、2番目のバッテリーパックにチューナーを内蔵するカタチになっており、バッテリー、ワンセグチューナー、iPhoneを3つ持ち運ぶ必要はありません。ま、二つでも邪魔ですけどね(笑)
 Wi-Fi経由で飛ばして再生するので、鞄に入れておく。またはアームバンドみたいなものが出ればさらに便利かもしれませんね。
 確かにひとつの機械に二つの機能はうまいと思うんですが、バッテリーの持ちがどれくらいなのかが余計に気になるところです。

 また、オプション?になるかわかりませんが、Yahoo!BBのWi-Fiスポットを全iPhoneユーザーにタダでフル開放。確かに凄い。けどー、田舎の人(私)にはちょっち微妙。果たして使いたい場所にそれだけアンテナがあるかどうだか。。。
 逆に言う、3G回線強化はしない。限界が見えた。と、何らかの理由で投資対象にはならなかった。と、言えますので、いささか方向性が間違っているとも言えなくもありません。やはり私は、3G回線でどこでも繋がることに意味があると思いますから。

 ま、なんだかんだ言って、バッテリー付きのワンセグ買う気満々で(笑)、さっそくソフトバンクショップに訪ねたところ、お姉さんは、「ポカーン」でした(爆) まだそのショップにはアナウンスがなかったそうですが、自社のニュースくらい自主的に確認してよね〜。ま、毎度のことだからいいんだけど(笑)

 何はともあれ、iPhoneが「はぐれメタル」であることは間違いありませんが、存在自体は常にいる。と、いう状態を逆に保たれたのかな。なんて思いました。今回のタッチ携帯は、相互にバックアップしながら生きていくことしかできない存在のような気がします。


iPhoneストア
ソフトバンクオンラインショップiPhone
App Storeicon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です