iPodを自己診断

200701-ipod-debug.jpg

 iPodを自己診断出来るモードに入る動画が紹介されています。
 英語はよく分かりませんので、他のサイトを参考にさせていただくと、

 真ん中のボタンを押しながらMENUを押しっぱなしにすると電源が切れるので、そのつぎはMENUを離して、バック再生を押すこと数秒。すると、画像のような自己診断モードに入ります。


 自分のiPodで試してみたところ、表記は英語なのでよくわかりませんが、自動モードでチェックしたところではエラーのようなものは出ませんでした。自動の他に、マニュアルでチェックも可能なようです。
 他の日本語サイトの説明を読むと、故障の前兆的な状態もわかるそうです。便利なだけに、正式対応してほしいなぁ。

 現時点ではメーカー非公式なので、ご利用は自己判断で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です