さっそく新Mac mini(Early 2009)の分解画像。

 先日出たばかりのMac mini(Early 2009)分解画像が、分解記事でおなじみのiFixitさんで、さっそく公開されております。いやはや。何とも仕事が早い(^^;

 基本的なバラ仕方は初代から大きく変わっていないようですが、内部が少し変更されていますね。でも、大変度合いは一緒そうです。
 個人的に、購入検討に二の足を踏んでしまうのが、このバラシ方法。

 ノートブックはメモリやHDDの換装が飛躍的に簡単になった一方で、なぜかiMac含めて、Mac miniはシゴク面倒なんですよね。コンシューマという機体故に、個人でばらすことを考慮されていないのかな。なんて思っていますが、デスクトップももうちょっとバラしやすい構造にしてくれると嬉しいなぁ。って思います。


Mac mini A1283 First Look
アップル – Mac mini – もっともエネルギー効率が高いデスクトップパソコン。いちばんお求めやすいMac。

0 Comments

  1. 返信
    マウンテン・マウス Mon, Mar 9, 2009

    いや…苦い思い出が蘇りますなぁ(;^▽^)
    ヘラを差し込んで「グイっ」といく時に「ボキっ」と
    逝きますから心してかからなければなりません…

    何事も慣れが肝心でしょうかぁ…ははは。(滝汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です