iPad 3GはUSで4月30日発売。

 アメリカ以外で出遅れているiPadの発売ですが、本国ではiPad 3Gモデルが4月30日に決定したそうです。

 日本発売の5月末にあわせてくるのかと思いましたが、やはりお膝元だけあって先行リリースとあいなりました(^^;
 ちょうど1ヶ月遅れとなる日本ですが、おそらく Wi-Fiモデル、3Gモデルも同時に出てくるのではないかと思います。

 ちょっと気になるのは通話も出来るのかどうか。OS的には出来ると思いますが、サイズを考えるとネットブックよろしく、そう言った機能は付いてこないかなと思われます。あっても早々使わないでしょうね(笑)

 日本ではどういう通信プランになるのだろう?と、思ったものの、先日発売されたpoket Wi-Fiとほぼ同等のものではないかと思います。前にも言ったかもしれませんが、むしろiPad用の準備期間うんぬんの隠れ蓑ではないかと(^^)

 少々余談ですが、本当に安いのかな〜?と、いうのが未だに残るひとつの疑問。
 確かにちまたのネットブックと同等で、Wi-Fi、3Gが付いてきて、価格も同等か、それ以下。でも、根本的に違うのは、iPod(アイポッド)同様、iPad(アイパッド)を使うには別途パソコンが必要と言うこと。あくまで持ち出し機専用扱いなんですよね。
 それ単体がメインマシンにならないということ。完全にOSがiPhoneの拡張版であるから、Mac OS Xのソフトは走らない。
 極端な例えをすると別マシンであり、メインマシンにならない。旅行するにはLaptopとiPadの2台持ちになる。iPhoneユーザーが多いと思うので、基本3台体制。みたいな(^^;
 3Gモデルを持っていたとしても、iPhoneを切り捨てられないし、Laptopを捨ててiPadだけ持って行くと、汎用資料は開けない。どれかひとつを切り捨てると成立しないんですよね。
 結局、高価なリビングマシン。もっというと高価なデジタルフォトフレームに終わってしまう可能性もなきにしもあらず。。。

 ま、まだまだわかりませんけど、いずれにせよ買っちゃう。。。のかなぁ〜(爆)


iPad Wi-Fi + 3G Models Available in US on April 30

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です