MobileMe利用でiPadの使い勝手が一気に変わる?

 iPadがMobileMeに対応したのはもうご存じの通りですが、これを聴いた瞬間、個人的に「ウフフ」「( ̄ー ̄)ニヤリ」と、してしまいました。買いたいモードに天秤の針が傾きつつあります(笑)

 MobileMeを利用することで、メール、アドレス、カレンダー、ブックマークなどが普段使っているMacやWindowsと同期できます。ここまでは便利だな〜。で、終わるんですが、個人的に一番、要だと思っているiDiskが利用できるのが何より大きい。

 スペックを見てのとおりiPadは最大でも容量が64GB。多いか少ないかは人それぞれですが、iDiskを通すと実質いっきに20GBまで容量が広がります。
 iDiskに音楽、動画、ファイルなどなど(もちろん全てのファイルが再生対応ではありませんが)を入れておけば、Wi-Fi、3G環境からいつでもデータを見ることが出来るようになります。

 普段私はiPhoneでそれをやっているわけですが、特に大きい動画ファイルなどは、そうそう見ることはないけど、時々見たくなる。でも、iPhoneで常に何百メガものファイルを占領しておくのは無駄。と、言う場合に、このMobileMeが威力を発揮するわけですね。
 3G回線でも初期段階までバッファリング?されてしまえば、動画再生もことのほかスムーズですし、Wi-Fiであればストレスなく再生できます。自宅で利用する場合にも、もちろんオススメ。
 MobileMe、まだ使ったことがない人は、いちどトライアルしてみてみるといいかもしれませんね。


Apple – MobileMe – Your iPhone, iPad, Mac, and PC. In perfect sync.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です