Posts Tagged: printer

PIXUS PRO LINE スペシャルサイト|Which? キャンペーンのプリントが到着!

 先日応募した キヤノンの「Which?キャンペーン」に当選した印刷が届きました♪

 「Which?キャンペーン」というのは、CANON のプリンターPIXUS PRO-10S 及びPIXUS PRO-100S で各 3種類の用紙に印刷、計 3,000名にしてくれるという、なんとも太っ腹なキャンペーンだったんです。

 届いたのをさっそく見ると、まー綺麗!!

 応募した作品はわざと暗い写真にしておいて正解。細かいところが黒つぶれすることなく綺麗な階調で印刷されていました。

 残念のは写真を撮ったものを印刷して、それをまた撮影してアップしてもなかなか伝わらないことですねσ(^_^;)

キヤノン:PIXUS PRO LINE スペシャルサイト|Which? キャンペーン #0001

 今回は用紙について

「キヤノン写真用紙・光沢 プロ[プラチナグレード]」

 おそらくコンテストとか作品展示に一番よく使われる、使いやすいんではないかと思う光沢用紙で、とても使いやすそうな用紙。黒のりもよくてつやっつや。
 作品が引き立ちます。

キヤノン:PIXUS PRO LINE スペシャルサイト|Which? キャンペーン #0003

「キヤノン写真用紙・プレミアムマット」

 マット用紙の場合、比較的?ポップな作品に合うような気がしますが、黒ベースの地味な写真だと逆に渋みがましてもっといい意味で地味な味になりますね。

キヤノン:PIXUS PRO LINE スペシャルサイト|Which? キャンペーン #0004

「キヤノン写真用紙・微粒面光沢 ラスター」

 この用紙はもしかしたら初めてかもしれません。

 光沢がありつつも梨地状になっているので、高級な和食器みたいな質感。といえばいいのかな。高級感と渋さが同居する感じで、今回の地味な写真には一番合っていました♪

キヤノン:PIXUS PRO LINE スペシャルサイト|Which? キャンペーン #0002

 自分用の写真は普段ウェブ上で完結しているのでなかなか印刷しないんですが、こうやって印刷物になってくるとやっぱりいいもので、しっかり撮り終わった。というなんともいえない実感がわきますね。

 ちょっといい写真印刷用のプリンターが欲しくなりましたσ(^_^;)

 いや〜、それにしてもキヤノンさん太っ腹ですね♪

キヤノン:PIXUS PRO LINE スペシャルサイト|Which?


Parallels Desktop + Windows(XP)で通常使うプリンタが選べない場合の設定。

 Parallels Desktop の Windows(XP) でプリンタをいくつかインストールした場合、通常使うプリンタが選択できなくなって困っていたのですが、どうも Mac 側のアクセス権限?が優先されるらしく選べないようでした。

通常使うプリンタが選べない。。。。

 設定を見ていたら「仮想マシン>構成>ハードウエア>プリンタ」の中の
 「Mac のプリンタを追加」のチェックを外すことでひとまず解決。

「Mac のプリンタを追加」のチェックを外す。

 全ての Windows に適用されるのかは分かりませんが、私の環境では今のところこのチェックを外したことで、何個かプリンタをインストール後も問題なく通常使うプリンタが普通に選べるようになりました。

 この設定にチェックを入れておくと、最後にインストールしたプリンタが通常使うものになってしまい、また、Windows を立ち上げた場合、Mac に繋がっているプリンタドライバが自動的にインストールされてしまうので不便をしていましたが、ひとまず解決しました。

 以前はきちんと? Windows マシンを導入して環境を作っていましたが、最近は Mac OS X(Parallels Desktop) 上でソフトウエア的なことはほとんどできてしまうのでもうなくてはならない存在です(^_^;

Canon Easy-PhotoPrint for iPhone ; iPhoneから直接PIXUSで印刷できるApp

 Wi-Fiを介してiPhoneからCanonのPIXUSシリーズのプリンタへ直接印刷できるApp「Canon Easy-PhotoPrint for iPhone」
 対応機種はまだ発売されたばかりのモデルのみですが、今後のアップデートで対応できる?と、いいですね。
 この記事を書いている時点での対応機種は、MP990, MP640, MP560

 iPhone専用というものではなく、使い方は他の携帯電話と同様、プリンタ本体で「携帯電話からワイヤレス印刷」を選び、あとはiPhoneのCanon Easy-PhotoPrint for iPhoneでフォトフォルダから印刷したいものを選ぶだけ。

プリンタ側。

 プリンタとiPhoneのAppが立ち上がっていれば自動的に認識してくれれば更に使い勝手がよいのですが、さすがにそこまでは無理のようです。が、難しい操作はありませんよ♪

ZZ10DF9964

 個人的には出番が少なそうですが、撮ったものをすぐ印刷したい場面には重宝しそうですね。


Canon Easy-PhotoPrint for iPhone [iTunes]

CANON PIXUS MP640を導入。

 プリンタがしばらくなかったので、どうしようか迷っていたところ、キヤノンが新型を出してきたので導入決定。そろっと年賀状シーズンですし。。。はやいか(笑)

はやくも年賀状の準備?

 初回からエプソンが3回(位)、そして前2回がキヤノンと来て、今回もキヤノン。
 エプソンとキヤノンを比べると、一般的な使い方ならどちらもとても綺麗に仕上がりますので、後は使い勝手とデザイン、価格面とかで決めてしまえばいいと思うのですが、個人的にエプソンはベタな高画質が綺麗。でも、書類系の印刷が遅い。その点、キヤノンはちょっとベタ印刷は劣るけど、書類関係の印刷が速い。と、いうが今まで使ってきたイメージなんですが、だいたい私は書類関係の印刷が多いですし、相当な高画質を望まない限り、写真印刷も綺麗に仕上がりますので、今回もキヤノンにした次第。あとはデザイン的に今でてるエプソンは、、、ってのもありました(笑)

 でも、一番迷った点は複合機かプリンタ専用機か。
 普通の人ならスキャナも付いてこの値段は安すぎるので迷うところは少ないと思うんですが、個人的にどうも複合機って良いイメージが無く、壊れやすくコスト重視。みたい勝手なイメージなんですよね。でも、最近はプリンタ単体機を探す方が面倒になりつつあるので、時代には逆らえないのかな。って、感じです。コピーも出来て、メモリカードからの直接印刷はあたりまえ。操作に悩まない液晶付き。しかも説明書は紙によるチュートリアルが完璧すぎ。と至れり尽くせり。設定もまず悩むことなく簡単です。
 ちょっと前なんか、ドライバ入れてるのに認識しないとか結構あったのに(笑)
 ま、それはともかく、とにかく説明書通りにするだけでOKでした。

 当機は無線LAN接続も出来るのですが、AOSS対応であれば(手動でも可)、いちいちいったんUSBで繋いでから設定して。ということもなく、全て無線LAN経由で設定も出来ちゃいます。便利な時代でございますねぇ〜。
 個人的に有線よりも無線LANだけでも全て標準にして欲しいと思います。USBケーブルがあと5センチ足りない。。。とか、もう面倒ですから(笑)

 そうそう、iPhoneからの直接印刷も対応で、10月にAppが登場予定みたいです(エプソンも新型は対応です)。
 あんまり私は出番がないと思いますが、Appおよびプリンタ自体の使用感についてはまた後ほどレポートしたいなと思います。

 と、いうわけで、年賀状印刷の準備が整いました(笑)


Canon PIXUS インクジェット複合機 MP640
キヤノン:インクジェットプリンター PIXUS MP640 概要