Firefox から Chrome 移行に伴い入れた拡張機能。

 現在、Safari, Firefox, Chrome と三種の神器なごとく使っているのですが、何度入れ直しても Firefox だけどうしても安定しなくなったので Chrome で代用すべく、Firefox で使っていたのと同等の拡張機能などを入れて調整しました。

  • まずはじめにしたのが「プリントプレビュー機能の解除」
     なんか重たくていやなので解除。これは機能拡張ではなく、Chrome 試験運用機能から変更できます。(chrome://flags/)
  • 次は Google 検索ページなどでは無くてはならないくらい便利な AutoPagerize。説明不要でしょう。Chrome ウェブストア – AutoPagerize
  • Safari, Firefox 間でブックマークを共有する Xmarks。複数のブラウザを使う人はちょー便利です。Xmarks | Bookmark Sync and Search
     当然ですが、あらかじめ Xmarks の登録が必要です。
  • こちらも複数のブラウザ間で ID、パスワードを共有する 1Password。こちらは事前にアプリの導入が必要です。1Password
  • 今見ているページのタイトルやURL、HTMLタグつきリンクを簡単に取得(コピー)できるChrome ウェブストア – Create Link。ブロガーには必須です(^^)
  • 表示ページ内のテキストなどをプレーンコピーできるChrome ウェブストア – Copy Without Formatting。これがねー、一番探していた。って感じのものです。スタイルが欲しいときもまれにありますが、たいがいはプレーンテキストでコピーしたい場合が多いので、これがあったおかげで乗り換えた。と今回は言ってもいいかもしれないくらい助かりました。
  • さいごはおまけ。複数のリンクなどを抽出することができる Chrome Link Extraction。ま、いろいろ、そういうことで(笑)
    Chrome – 8th_713lab

 Chrome は高速なブラウザでちょいちょい使っていたのでいいのですが、ちょっと個人的には癖があって乗り換えにくかったのですが、今回入れた機能拡張があったおかげで、だいぶ Firefox と同じ挙動が確保できました。やっぱ速いですね。

Google Chrome – ブラウザのダウンロード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です