第16回 新潟ジャズストリートに行ってきました(2010.07.18のみ)

 新潟市で行われる大きなイベントのひとつになりつつある「第16回 新潟ジャズストリート」に行ってきました。毎年2回、7月と1月に行われていて、2日間にわたって開催されています。
 アマチュアからセミプロ?まで(完全なプロの方はダメらしい)が、参加しているお店にて演奏。両日とも入れる1チケット1,000円と言う破格で約30件ほぼ全て入場し放題です♪(一部、追加料金あり)。

 2日間行ける場合は、できるだけいろんな所を見て回ったほうが自分の好きな人(音楽)を見つけ出せる可能性があって楽しいと思うのですが、今回わたしは1日しか行けなかったので、完全にロックオン状態で(見るところを決めて)行ってきました(^^;
 ※ちなみに、わたしはジャズとか音楽とか全くの素人ですので、今回ご紹介するのが最高だとかそういうのではありませんのでご了承ください。ただ、オススメです。
 
 まずはじめに訪れたのが、、、って、実は今回のジャズストリートとは直結のイベントではないんですが、西堀ローサ地下の「まちなかステージPiano Piano」で行われていたもの。

まちなかステージPiano Piano

 こちらは全てプロの方なんでしょうか。だから事実上、イベントには参加しない(出来ない)のかもしれませんね。それだけに、えー。素晴らしいです。聴いたことのないメロディーでもしびれちゃいました。
 全編居たかったのですが、今回のメインターゲットへ移動。

 次が、「吉田睦 with Sekt」

吉田睦 with Sekt

 こちらは以前、友人に教えてもらったグループで、吉田睦さんのヴォーカルが好きで、行きたいライブもあったんですが、なっかなかスケジュールが合わなくて、ひっさしぶりに聴けて本当良かったです♪パワフルなヴォーカルは健在でノリノリでした。
 次の場所へ移動。。。で、またCD買うの忘れてしまいました(汗)

 最後が「八木ブラザーズ ver.8.0」
 開始5分後くらいで、時既に遅し「満員御礼」の札(汗)
 お店の外では何人も待ち人。既に諦めて移動した人も。。。で、こういうイベントの時は面白いもので、そんな待ち人同士気軽に話し合ったりでその場でプチ盛り。もともとここで行われたJazz FLASHというお店はキャパがそれほど大きくはないものの、なんと1時間前に来ないと入れないくらいの人気でした(^^;
 前回に引き続きダメかな〜と、なんだかんだで20分くらい話したり漏れてくる音楽を聴いてたら、ちょうど何人か帰って入ることが出来ました!

八木ブラザーズ ver.8.0

 ジャズについては全くわからない素人ですが、コア〜な感じがいいんですよね(^^)
 
 と、いうことで、今回はこの3つで打ち止め。全て時間の終わり、終わりでスケジュールが続いていたので移動がちと大変でしたが、それほど暑くもなく冬と違って凍えることもなく(笑)、充分堪能できました。やっぱりジャズストリートは7月のほうが存分に楽しめますね。できれば、5月と10月くらいにやればもっと季候がよくて動きやすいんですけどね〜。

新潟地下街西堀ローサ » まちなかステージPianoPiano
吉田睦 MUTSUのBlog
Jazz Flash: Home
新潟ジャズストリート – Niigata Jazz Street

Niigata Jazz Street 2009
[iTunes]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です