iPhoneユーザー向け公衆無線LAN解放はいいのだが。

 既にiPhoneユーザーのブログでも盛り上がりを見せているSoftBankの公衆無線LAN使い放題ですが、私の住む新潟は、、、少な!!(笑)
 しかも、マクドナルドばかり。田舎の宿命と言われるとそれまでですが、今回のサービスはさほどメリットがないように思います。しかも、私はマクドへはそうそう行きませんし。。。
 しかも、電波は店内程度しか飛んでいない(お店にも寄るんでしょうが)。。。なんかビジネス思考見え見えでちょっと嫌気も差しますが、ま、そのへんは無料なので仕方ないといったとことでしょうか。バーガーの一つでも買って、一応、後ほど試してみたいと思います。

 駅の構内や公共施設での取扱が多ければまだいいのですが、ほとんどマクド。それなら現在使っているFONスポットの方が一般ユーザーが簡単に導入できるため、てんでんバラバラにあるので、逆に田舎でも見つけやすいような気さえします。電波エリアも50M程度は楽勝ですし、条件がよければ200M前後飛んでます(うちのもおおよそ230M飛んでました)。
 FONは3,000円のルーター買って設定さえしてしまえば、他のユーザーのアクセスポイントが実質全て無料ですから。

 余談ですが、「Wi-Fi=速い」と、思われている人もいますが、Wi-Fiは無線の技術ですから、おおもとの回線が遅ければ遅いので、Wi-Fi=速い。は、「=」ではないということをご注意ください。
 FONもそうですが、無線はあえて回線速度を絞っているユーザーもおられますからね。
 まー、マクドナルドや公共施設がADSL 1.5Mってことはないでしょうけど。。。


iPhone 3G+無線LAN 快適無線LANでiPhoen 3Gフル活用
Welcome to McDonald’s Japan

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です