iPhone OS 4.0発表されましたね。

 先週の4月9日、iPhone OS 4.0の内容が明らかになりました。

 噂通りマルチタスキング対応になり、今までAppleのAppしかバックグラウンドで稼働できませんでしたが、今度から社外Appもバックグランドで稼働させることが出来るようになり、益々iPhoneが便利になりそうです。
 ※詳細は、公式サイトより

 ただ、既存のiPhone 3Gユーザー(私も含めて)は、タダでさえパワー不足ですしAppleさんも承知しているので、全ての機能は使えません。果たして何処まで使えるのかわかりませんが、4.0を動かすには、最低限iPhone 3GS。または新型。と、なるのは間違いなさそうです。あとは、どれくらい新型がマシンパワー上げてくるかですね〜。噂では6月24日らしいです。が、また日本が遅れるとなると、その1ヶ月後遅れ位なんでしょうかね。個人的には情報がある程度出そろうので遅れてくれた方がウレシイかな(^^;
 余談ですが、jailbreak(脱獄)すれば、現在でもマルチタスキング可能は可能のようです。

 iPadも気になりますが、個人的にはラップトップじゃないといつもやっていることが完結しないと思うので、iPadの出番ってかなり限られるような気がして、やはりiPhoneのほうがだんぜん気になります。

 どうせならiPadでMac OS Xそのものが動いちゃえば、2、3台欲しいのですが、、、(笑)


Apple – iPhone – iPhone OS 4 Preview

2 Comments

  1. 返信
    マウンテン半額セール Tue, Apr 13, 2010

    そのお気持ち激しくわかる気がします!確かにiPadなら見やすいですし、指が違うとこに触れて飛ばされる事もないのでしょうけれど(汗)…いかんせん「大きい」のです。(笑)iPadを耳に当てて「もしもし」ってやっている想像がしにくいっ。(;^▽^)(まぁマイク機能のヘッドフォンを使うとは思いますが…)仰る通り、MacOSそのものであれば3台は確保したいところ。(爆)電子書籍を見るか…個人的にはきっと見ない。(笑)使い方は「iPhone」と同じになりそう!というのが大筋なのかと…(^^;)やはり!待ち…でしょうか「iPhone 4G」。

    • 返信
      Kazuhiro A Tue, Apr 13, 2010

      マウンテン半額セールさん
       ですよねー。
       新メディア?と、いうことで、私的に使い方がまだ見いだせませんわん(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です