Kindle for iPhone。とりあえず日本ではサンプルでがまんする?

 欧米では電子書籍がもう一般化していますし、Amazonが打ち出した電子書籍ガジェットKindleが有名です。日本でもiPhone for KindleというAppが出たものの、日本の書籍はいつ対応するか風の噂もほとんど聞きません(泣)
 幸い?日本でも海外の書籍は買えるんですが、日本も対応しているなら日本の書籍が読みたいですよね(^^;
 でも、残念ながらいつの話かわかりませんので、まずは雰囲気だけは味わいたいなーと思って、サンプルをちょこちょこ落としては見ています。

 調べてみたら方法は簡単で、Amazonのアカウント。日本のでもOK(公式かはわかりませんが試した限り大丈夫でした)があれば良くて、iPhone / iPod touchのKindle Appを起動して、右上の「Get Books」を押すとSafariに移動してAmazon.comのKindle Books購入ページへ移ります。

 サンプルページというものはないので、適当な書籍を探してクリック。

 商品ページの、「Buy Now〜」の下に「Try a Sample」というボタンがあるのでクリック。

 ログイン状態によって、ログイン情報を聞いてくるのでログイン。

 次にデバイスを聞いてくるので(大抵はひとつだと思いますが)を選んで「Continue」をクリック。別途、ほんもののKindleを持っていたりすると、選択できて両方へダウンロードできるようです。

 「Go to Kindle for iPhone」をクリックするとAppに移動してダウンロードが開始されます。

 結構時間がかかりますが辛抱強く待つとダウンロード完了!

 サンプルを読むこと出来ます。って、数ページかと思ったら、iPhoneのページ数で数百ページもありました(^^;
 結構なボリュームなので雰囲気は充分つかめますね。表示方法もいくつかあってお好みにあわせられます。

 もっと日本でも共通の電子書籍が流通するといいのですが。。。


Kindle for iPhone [iTunes]
Amazon.com: Kindle Books: Kindle Store
Amazon Japan

2 Comments

  1. 返信
    きんめ Fri, Feb 12, 2010

     深く深く同意します。

     今後どのように展開していくのかはっきりしないですけれど、青空文庫なんかのデータもそのまま読めるようなフォーマットっていうかシステムが欲しいですね。
     個人的にはi文庫使ってるので、こういう既存のリーダーで有料書籍もダウンロードが出来るシステムになってくれれば使い易いんですけれどもね。日本の出版協会はようやく電子出版協会なんかを立ち上げたところですからね。あんまり本気度は高くないって気がします。

     ついでに日本ペンクラブはgoogle_booksなんかも否定的ですしねぇ。前途多難かもしれませんね。

    • 返信
      Kazuhiro A Fri, Feb 12, 2010

      きんめんさん
       日本の事情もあるんでしょうけど、ほんと進みませんよねぇ。
       青空文庫だと読めるAppはいくつかありますが、こちらも統一性に少々難で、確かに同感です。
       いつになるかわかりませんが、辛抱強く待つしかないみたいですね(泣)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です