最近、うちのiPhone 3Gが重たかったのは「通知」設定のせいでした。

 ここ数週間、私のiPhone 3Gが尋常じゃないほど重くて何をするにも大変で、いよいよ天国へ召されるときが(笑)。。。と、思っていたのですが、Appをよく見るとアップデートのさいに通知機能(Notification)に対応したものが多くなってきていたようで、それが全てオンになっていたのが原因でした。

 

 通知機能はAppを立ち上げておかなくても更新情報や特定のアラートがあったときにお知らせしてくれる便利な機能ではあるんですが、それがバックグラウンドでずっと動いているので、iPhone 3GSでは大丈夫なんじゃないかと思いますが、iPhone 3Gには重荷のようで、オンにしていたときはフリーメモリが2MBまで切っていたので、お手上げですね(笑)
 ちなみにiPhone 3Gでも、1か2コだとわりと平気です。

 全ての通知機能をオフにした後は、USTREAMもサクッと動くようになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です