iPhoneのキーボードで唯一、気になること。

 iPhoneはなんだかんだとダメ携帯電話と言われてきましたが。あ、言ってない?(笑) 発売当初に比べたら、かなり使い勝手も良くなっていますし、日本の携帯電話機能の多さに比べたらまだまだですが、それでも十二分すぎるほど進化を遂げています。

 でー、個人的に最近。と、いうか以前からかなり気になっていたのですが、日本語のフリック入力(画像左)と英字キーボード(写真真ん中)と絵文字(写真右)を切り替える私としては、どうしても英字キーボードの文字種変更ボタン(地球儀のようなアイコン)の位置が気になって仕方ありません。

この位置だけ何とかして欲しい。。。

 全てが左の角っこにあればいいのですが、英字キーボードだけオフセットが違います。おそらく、英字と日本語を切り替えることを前提にしていないせいだと思うのですが、
 日本語→絵文字に切り替える際に、
 日本語→英字→絵文字
 と、英字を飛ばすことになるので、非常に意識して押さないと必ず英数字になってしまう(笑)
 すっごい細かいことですが、英字キーボードも文字種変更ボタンも左角っこにして欲しいな〜。もしくは、オレンジの矢印みたいに全く違う場所とかね。


アップル – iPhone – 携帯電話、iPod、インターネットデバイスがひとつに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です