iPad で Windows が使える OnLive Desktop for iPad を試す。

 iPad で Windows(7) が使える!と、ちょっと話題の OnLive Desktop for iPad。

 個人的には申し訳ない。さほど驚く内容でもなかったんですが、自分でサーバを建てる必要が無いという点でなかなか楽ちんなのでは?ということで試してみました。

 結論から言いますと、予想通り、想像通り(^_^;
 以前から自宅のパソコンを遠隔操作できるようにしてあるので、それが提供サービス会社側のパソコンをいじる。に変わっただけ。という感じです。

 ただ、フリーアカウントだと初期費用もアプリ代も一切かからないためお得と言えばかなりお得なのかなと思います。そのかわり付属のオフィスとメモ帳、メディアプレヤーなど、最小限の機能しか使えず(ブラウザも見たところなし!)、新しいアプリはインストールできません。自分の好きなアプリをインストールしたい場合は有料ユーザーになる必要があります。

フリーアカウント

  • オフィス付属。
  • 2GB の無料ストレージ。
  • アプリはインストールできない。

プロ

  • オフィス付属。
  • 50GB のストレージ。
  • ブラウザ付属。
  • アプリがインストールできる。

 とてもニッチなもなので、iPad で本気でオフィスしようなんて考えるものではないので、ビュアーとか緊急を要するときに使い方が見いだせればなかなか面白いかなと思います。

 ちなみに日本ではまだ使えません(アプリがダウンロードできません)。

 個人的には同サービス会社のゲームのほうが興味津々です(*^^)

OnLive Desktop – Simple PC App Access from Anywhere

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です