Posts in Category: Photo

写真とかカメラとか。

新潟県 – 布目の夫婦桜(上堰潟公園付近)

かんたんなロケーション説明

 上堰潟公園からアクセスできる夫婦桜。
 田んぼのあぜ道にひっそり?咲いている、ついの桜。
 意外にも知らない人も多いらしく、上堰潟公園の桜と菜の花を見に来たらぜひ一緒に見て欲しい桜。

2017.04.14 布目の夫婦桜

#00440767 よりそい、みまもり。 / more likely.

2016.04.09 布目の夫婦桜

#00440752 よりそいながら

過去の写真で気づかされる。

 いくつかのクラウドに写真を全て上げているんだけど、それをパラパラめくっていると Aperture(ローカル写真ビュアーなど)に取り込んでないで写真データが以外とあることに気づく。

 無制限クラウド様々だわぁ。

 あと、最近流行の「○○年前の今日はこんなことがありました」的な写真バージョンは過去の思い出をふり返るのにとてもいいなぁ♪

 懐かしくもあり、何にも変わってない自分に気づくσ(^_^;)

MYBOOK LIFE で 365(さんろくご)万年カレンダーを作ってみました。

はじめに

 CP+ 2017 に訪れた際にいろいろフォトブックを見て回ったんですが、その時に出会ったのが MYBOOK LIFE の「365(さんろくご)」

 厳密に言うとフォトブックではないんですが(万年カレンダー)、以前から eBooks で出版している 366 days photography の366枚あまりの写真集を出せないかな?というものに少し近づける!と思って試してみました。

365

 まずは表紙。

 表紙は最初のページから6枚目までをチョイスして組写真風に。

 超ブロックメモ帳のごとくのボリューム。

 恒例の iPhone 5 との比較。

 さすがに366枚分の厚みは伊達ではありません!

 写真は通常スクエアなのですが、366 days photography のレイアウトに合わせて写真と文字が入るように画像を作り起こしました。文字もギリギリ読めました。

 今回はカレンダー(日付)を入れて作りましたが、日付を入れないこともできます。

 ペラペラとめくるだけでもかなり楽しい。なんのこっちゃ(笑)

 366枚のペラペラマンガでもいいかもしれませんね。

総評

 良い点はなんといってもこれだけのボリュームの枚数を作れるフォトブック(ではないけど印刷物)はなかなかお目にかかれないこと。完全に開いてしまうとポロッとめくれてしまうため、あくまでカレンダー、またはブロックメモ帳的な使い方になってしまいますが、これに背表紙がしっかりしたものがあればいいことなしですね。

 制作に関しては、写真のアップローダーと編集画面、とくに写真の入替が面倒なので使い勝手向上に期待。

 大量の写真が用意できて、順番はあまり問わない。というのであれば、これはなかなか面白いフォトブック風なものが簡単に作れてしまうのはいいですね。

リンク

スマホでフォトブック・写真アルバム・カレンダーを作成・注文するならMYBOOK LIFEがおすすめ

Mac App : CANON カメラのシャッターカウント数がわかるアプリ「ShutterCount」