Office 2011 for Mac Retina ディスプレイ対応アップデートをかけてみる。

 全く期待していなかった。というか、対応アップデートの予定無し。だったような気がする Microsoft Office 2011 for Mac の Retina ディスプレイ対応アップデートが出ていたのでアップデートしました。

 バージョンとしては 14.2.4 になるんですが、オフィスのちょっと面倒なところは途中の細かいアップデートも全部しない最新版にたどり着けないことが多いのでそこが少々面倒で、安定しているところでわざと少し放置していたので 14.2.2 と 14.2.3 をアップデートするところから始まりました(^_^;

 細かいアップデートは問題なく、最新版の Retina 対応版も今回はすんなりアップデート完了。

 動作のほうも今のところ初期トラブルもなく安定していて一安心。

 ようやく本題の Retina 対応後の表示ですが、とても綺麗です。対応前も個人的にはさほど気にならず使えていたですが、やはり細かい文字が見やすくなって良かった気がします。

 Windows も使うので、滑らかすぎたり(Retina)、角張りすぎたり(Windows)忙しいので目が疲れそうな感じがしますが、最終的には慣れですね(^_^;

Microsoft Office の 2011年の説明 Mac 14.2.4 更新プログラムについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です