RSSリーダーをViennaからNetNewsWireに変更。

 とても気に入っているRSSリーダー、Viennaなんですが、過去ログが溜まってくると遅くなる欠点はどうしても避けられず、やむを得ずNetNewsWireに切り替えました。

 フリーウエアになったNetNewsWireは以前もお伝えしたとおり、たぶん下の試したRSSリーダーの中では最速かつ機能も充分です。

 Viennaを使っていた理由は見やすくて使いやすいというのもありますが、過去ログを保存できるという点が私には重要だったんですが、その保存形式がSQLiteらしく、溜まれば溜まるほど重くなるという欠点があり、それがレスポンス低下に繋がってしまっているようです。
 一方、NetNewsWireも過去ログ保存機能が途中から備わったんですが、HTML形式のため速度の低下は基本的にありません。リーダー内も同じHTML形式で表示しているわけですからね。
 使い勝手が変わってちょっとまだ見づらいですが、現在、約560フィードなんですが、NetNewsWireは恐ろしく速く、イライラ0でかなりオススメなRSSリーダーですね。

 もっとも、ネイティブアプリケーションという枠を外せば、GoogleのRSSリーダーが一番見やすくて使い勝手が良かったりしたりもしますが(汗)

いままで試したMacOSX用RSSリーダー(オススメ順)

NetNewsWire(NewsGator – The RSS Platform Company)
NetNewsWire日本語リソース置き場
Vienna
Ensemble(Pyxis)
ThinkMac Software – NewsLife
Welcome to Coladia : Postino – RSS/Atom Reader for MacOS X
RSSOwl – A Java RSS / RDF / Atom Newsreader | May the owl be with you
Daedale – MacReporter
NewsFan – RSS web news aggregator
PulpFiction(Freshly Squeezed Software .com)
Shrook – Free RSS reader for Mac OS X

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です