BootCamp配布、間もなく終了。

 IntelMacでWindowsを走らせるためのBootCampが、今月(12月31日)をもって配布終了のようです。
 配布終了と言っても辞めるわけではなく、Leopard(10.5)以前の対応が終了。と、いったほうが良いかもしれません。
 Leopardには始めから添付されていますし、β版という位置づけではなくなっていますからね。Tiger(10.4)迄の人にはちょっと辛い話ですが、ダウンロードできなくなる前に補完して置いた方がよさそうです。


アップル – Mac OS X Leopard – 新機能 – Boot Camp

B000XECROK Mac OS X Server v10.5 Leopard Unlimitedクライアント
アップルコンピュータ 2007-10-26

by G-Tools

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です