BatteryLoggerでバッテリー診断。

寿命が延びる???

 ノートブックのバッテリーは、一般的にバッテリー駆動しなくても日々弱るというなんとも悲しい現実がありますが、バッテリー駆動をよくする人は、BatteryLoggerのような動作内容を監視、記録することで、少しは寿命を延ばすことが出来そうな気がします。
 Appleのサイトにもしっかり充放電の仕方が書いてありますので、バッテリーを酷使する人にはいいかもしれません。

 ちなみに現在使っているMacBookはまだ?10ヶ月ということもあり元気そのもの。ちょっと不思議なのは、購入時より最大容量が僅かながら多いこと。他の人のデータを見ても、やはり多めの人が多い。最大で500mAh近く差があり、個体差ってこんなものかしら?

 先代のPowerBook(G4Ti)はバッテリー駆動は数えるほどしかありませんでしたが、4年以上使って64%位まで容量が落ちていました。結構落ちるものですね。


Emeraldion Lodge .o. Software .o. Mac OS X .o. MiniBatteryLogger
MiniBatteryLogger — Shared Battery Data Archive
アップル – バッテリー
アップル – バッテリー – Appleのノートブックコンピュータ
アップル – バッテリー – iPod

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です