iPhone 4の詳細を見てちょこっとだけ気になったこと。

 おまちかねのiPhone 4が発売決定。しかも、日本も本国アメリカと同じく同時発売!iPadみたいに「ごめんね」が、ないことを祈りつつ、今回も予約はなしで購入しようかなと「予定」しています。なんでかというと、予約してから気分が変わっていらないやー。っていうのは申し訳ないし、並ぶのも大嫌いだから(笑)

 さて、スペック等々を見て、わたし的に気になったところをメモ。

●デザイン

 やっぱり一番気になったデザインですが、本当にリーク情報のままでしたね。ここまで完全なリーク情報って今までなかったように思います。なので、写真を見た瞬間、二つの意味を込めた「えーー!?」でした(笑)
 好き好きあると思いますが、個人的にはやっぱりバッドより。私の周りも結構バッドより(^^; それもあって、実機を見てから色を決めたいなというのもあります。
 サイズ的に現行の3G、3GSより薄いようなので、実際はもっとスタイリッシュなのかもしれませんが、実際に見てみないと何とも言えません。白い方なんて、一昔前に流行った、auのどっかのデザイン携帯で見たことあるようなないようなものですし、質感も白い方はわかりにくいので、デザイン面は今回は個人的に泣くしかないか〜。って感じがしています。今使っているiPhone 3Gではもはやお役御免なので乗換必須予定なので。。。今回はスペック重視。



●FaceTime

 いわゆるビデオ電話が簡易に出来るようにカメラが液晶画面側にも付きました。これで自分、カップル撮りなんかも容易になりますね。
 ただ、

※FaceTimeを利用するには、発信者と受信者の両方にiPhone 4とWi-Fi接続が必要です。

 と、いうことで、3G回線では使えないような暗示。なんでやねん!って、早速ツッコミから入りますが、回線の混雑が今以上に苦しくなるからだとは思うものの、なんか意味がないような。。。と、いうか使える場所が限られちゃうんだけど、それでいいのかいな。と、思いました(^^;


●GPS

 室内でまるっきり使えなかったiPhone 3G, 3GSですが、そのあたりがどのくらいパワーアップしたか気になります。

 う〜ん。後は何だろう。正直なところ、噂通りのスペック。リーク画像と同じということもあり、なんだか思ったよりコレ。と、いうのがなかったというのも正直なところ。細かいところは色々あるけれど、ジャイロがどうとかは、使う側からすると、それを利用したAppを待つのみなので、今から感動するものでもないし、速度処理的なスペックは確かに凄いものの、HDとか二つのカメラ云々等々は日本の携帯電話の方がむしろ高機能。更に加えて、個人的なことですが、普段からiPhoneに慣れ親しみすぎているせいか、その凄さに対する感覚が鈍っているのかもしれません。
 
 iPhoneのベース(基本OS)部分が思ったより早く熟成されてしまったように思うので、今回のアップデートはがんばってハードウエアにすがった感が個人的にはしています。ハードスペックがさらによいソフトウエアを生み出すことへも繋がるのですが、ハード面での驚きは今回はちょっと少なかったかな。と、いうのが感想です。
 This changes wverything. Agan.と言うほどの進化は見て取れなかったのですが。。。iOSで何かサプライズがあるとイイですね。
 
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です