Apple の新サービス iCloud と iOS 5 そして Lion

 WWDC で Apple の新サービス「iCloud」が発表されました!

 いきなりぶっちゃけ言いますと、MobileMe を使っている身からすると、さほど、以前からも今回の発表も驚きはありませんでした。
 どちらかというと、MobileMe の一部無料ストレージ化と利用可能範囲の拡大が主なので、新たな顧客開拓。といった風に個人的には思いました。
 とはいえ、DropBox を今だためらう私としては、iCloud ユーザーが増えてくれることで、ファイル共有や iPhone、iPad、iPod touch、Mac からのシームレスなやりとりが出来るのは、Mac を使ってる Mac ユーザーとしては便利になって嬉しい限りです(^^)

 iOS 5 に関してはデベロッパーサイドのテストレビュー待ち。
 新機能よりも OS ヘビー化が怖いです(汗)

 Lion に関しては、う〜ん。なんとなく面白みがないかな。
 フルスクリーンモードのアプリケーションをアピールしていたようですが、なんか Windows ちっくであんまり好きになれませんが、もしかしたら iOS 5 で自立稼働出来るようなので、それまでのつなぎというか、iPad でも Mac OS X 自体を走らせる準備?のような気がしてなりません。
 個人的にはタッチパネルキーボードよりもプラスチックキーの方が好きですが、時代が変わるのかもしれませんね。

 大変トーンダウンしちゃいましたが(^^; 決してたいしたことがなかったわけではなく、既存の Mac ユーザーからすると今までどおりなわけなので驚くことがなかっただけで、これから iPhone, iPad, Mac などのユーザーになりたい人にとっては魅力的なものであるのでお間違いなく〜〜。

Apple – iCloud – The new way to store and access your content.
Apple
アップル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です