Monthly Archives: November 2010

Game Center フレンド申請時に氏名を相手と共有する仕様に。

 Apple の ゲーム SNS 「Game Center」規約変更に伴い、友達を招待したりするときに、自分の名前が相手と共有される。と、いう仕様になったようです。

お客様がお友達を招待する場合、お客様のApple IDに関する氏名が当該受領者との間で共有されます。お客様がお友達の招待を受け容れる場合、お客様のApple IDに関する氏名が当該送信者との間で共有されます。

 言い換えれば、通常、Apple ID の情報は本名のリアルな情報なので、本名が相互にわかる。わかってしまう。と、いうことになります。これは 音楽 SNS の Ping と同様になったと考えればわかりやすいかもしれません。

 個人的には本名で Ping 含め SNS やオンラインの活動をしているのでさほど目くじらを立てることではないのですが、純粋にゲームだけで対戦相手と共有したい。と言った人には少々眉をひそめたくなる仕様かもしれませんね。

 考え方を変えれば、ゲーム用の偽アカウントをいくつも持っているような人にバッティングしないでリアルな人とだけ対戦できると思えば楽しいかもしれませんが、逆に、そういう裏技的なことをしていた人には痛い仕打ちと言うことになります(笑)

 個人的な見解としては、音楽や Facebook のようなリアルなコミュニティーが必要とされる SNS は本名でなくては行けないと思いますが、ゲームだけであれば、今まで通りゲーム用の ID だけでも良かったのかな。なんて思いますが、海外では Facebook を含め本名でやりとりされることがある程度一般的なので、そんなに問題視されなさそう。ですが、日本などではやはり微妙なところかもしれませんね。

 ちなみに私の Game Center の ID は kaz0044 です。他の Openfeint や Plus+ なんかもどうようです。よかったらお気軽に乱入(?っていわないか)してください(^^)

Game Centericon [iTunes]
 

今週の気になった iPhone or iPod touch or iPad 用アプリ。2010.11.27

 今週、iPhone に入れて試してみたりハマったり、気になったアプリケーションです。
 ※iPod touch / iPad でも動作するものもあり。
  

  • サードパーティ製のブラウザ。PC では既におなじみですが Lunascapse の iPhone 版が登場。
     特徴はタブにキャッシュ機能が付いているところで、Safari のようにタブ(ウインドウ)を切り替える毎に再読込をしないため、情報を相互に確認し合う場面ではレスポンスが格段によいですね。
     全体的なパフォーマンスは驚くほど速くは感じませんでしたが、3G 回線で同じページを行ったり来たりするときには便利かなと思います。

  • 2D のスパイダーマン的なゲーム。ロープを使って隣の柱に飛び移るシンプルなゲームですが結構夢中になっちゃうかも(^^)

  • 時間を記録するアプリ。たとえば作業や勉強、睡眠時間だったりを記録してグラフで表示できるようになります。
     ちょっと残念なのは自分で経過時間を入力するタイプと言うこと。できれば開始と終了時間を入力することで経過時間を自動計算する仕様だと嬉しかった。というか、でないとあまり使い勝手はよいとは言えないかも?

  • Jazzradio.com専用ストリーミングアプリ。Jazzradio.comを聴く人には最適なアプリですね。安定しているしバックグラウンド再生ももちろんOK! 接続が切れても比較的安定して再接続します。プレミアムアカウントを登録すると高音質やその他のオプションが付くようです。無料だと音質は 64k までのようです。

  • Path™ – Path, Inc.写真共有アプリです。こちらは Instagram, phototreats とは少々毛色が違い、投稿内容は同じでもシェアレベルがフォロー、友達など細かく設定できて、なおかつ共有人数の上限が決まっています(現在50人までのようです)。そのため、かなりクローズドなフォトシェアアプリといっていいと思います。こういう割り切ったのもありなのかもしれませんね。

  • 新作ではありませんが、ブラック・フライデーとかクリスマスシーズンとか重なっているせいか、ゲームが激安なので買ってしまったもの(^^; 600円が115円ですもの。買わない理由がない(笑)

  • 同上(笑)

 今週はブラック・フライデーがあったりクリスマスシーズン突入のおかげか、App のセールが多かったです。まだまだ年末まで続くと思うので、App Store 要チェックですね!
 相変わらずゲーム三昧な iPhone ですが、自分にとってのリフレッシュ薬になっていると思うので、健全な投薬と考えれば、クリーンなコストパフォーマンスなリフレッシュ薬。って、ことで(^^)

 ちなみに PS3 の GT5 は見送り。綺麗なだけでは今のところ魅力を見いだせませんでした(^^;

今週の気になった出来事。2010.11.27

 今週の気になったもの。
 記事に起こせなかったもの。
 あとでつっこむかもしれないもの。
 補足などなど。
 ※配信サイトにより、記事が見られなくなっている場合がございます。

 Sony の電子書籍リーダー「Reader」が出ました。今のところあんまり評価のほうはよくない雰囲気ですが、個人的にはイイ線行ってると思います。
「?」と思うのは、やはり iPad, iPhone, iPod touch の存在が大きいからだと思いますが、純粋に本が好きで読みたい人には、ハードウエア的に決まったフォーマットの Reader や Kindle のほうが迷いがなくていいと思います。
 iPad などはもともと iPhone のスマートフォンの流れをくんでいるので万能選手であり応用範囲が広いため、むしろ統一性がなく迷ってしまうと思うんですよね。もともと iPhone などを持っている人は Kindle App などが出ているので、そちらを使えばいいだけですが、電子書籍で読みたいというだけで iPhone 等にすると言う人はわりと少ないと思いますし、いざ導入しても、最初の手間暇があんがいあるので挫折までは行かないとしても、やはりハードル面で高めであるのは否めません。そういった意味では、Kindle や Reader の存在は決して意味のないものではないような気がしました。
 あとは、いろんなフォーマットが相互に使えることが理想ですが、、、、難しいでしょうね。

Eye-Fi Card からのファームウエアデートは要注意?(CANON Kiss X4)

 CANON Kiss X4 のファームウエアが出ていたのでアップデートしようとしたところ、手順通りにやっても、下の画像のところで読込中のまま全く動かない(15分ほど)の状態になり、やばくない?(汗)

ここからの電源オフは勇気が。。。(汗)

 と、思って更新手順を振り返るものの特に問題なさそうなんだけど、ひとつ気になったのが、「カメラ本体で初期化したSD カードを使って〜」とあったので、このせい?と、気づき、画像の状態になったのは、本体で初期化してない Eye-Fi Card を使ってやったせいかもしれない。
 と、いうことで、意を決して途中で電源を切り、と、いうのは、ファームウエアアップデート中に電源が切れたり操作すると、そのまま還らぬ機械。。。になってしまうので怖かったのですが、恐る恐る再始動させたら無事に起動。
 そして、別の普通の SD カードを本体で念のため再初期化後、アップデートしたらものの数分で無事にアップデートが完了しました(^^;

無事に行ってよかった。

 SD カードに展開したファームウエアを単純に読み込みに行くだけだと思って普段使っている Eye-Fi カードでファームウエアアップデートしましたが、もしかしたら要注意かもしれません。

Canon EOS Kiss X4 ファームウェア変更(1.0.9)

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial