Monthly Archives: June 2009

iPhone 3.0で着信履歴から通話時間が後でわかるようになった。みたい。

 記憶が定かではありませんが、iPhone2.0までは電話の着信履歴は残るものの、個々の通話時間は表示されなかったように思うんですが、ふと、今日見たら、しっかり着信履歴+通話時間も表示されていました。

通話時間がわかるようになった。

 今時の携帯電話には当たり前のように付いている機能ですが、iPhone2.0まではなかったように思うんですよね。少々記憶があいまいですが、これで通話時間がわかって一安心。
 そんなところがiPhoneです(笑)


アップル – iPhone – 携帯電話、iPod、インターネットデバイスがひとつに。

MacBook Pro 13(Mid 2009)を導入。その2 ; 初USキーボード

 今回、MacBook Pro 13(Mid 2009)導入に当たり、初のUSキーボードを選択してみました。
 なぜかというと、見た目重視!(笑)
 バックライトでキーボードが光ったときにシンプルな方がかっこいいかな。と、思っただけ。いや、ほんとそれだけなんです(汗)
 と、それだけではさすがに記事にするのも何なので、気になった点をいくつか。

 メリットとしては、前述通り、JISキーボードとUSキーボードは配列もいくぶん違う(下記画像参照)のもそうなのですが、キーのプリントが英字のみなので非常にシンプルですっきりしていて見やすいのです。日本語入力もありますが、できる、できない。だけのことでいうならば、入力「は」できるのでその点は問題ありません。が!少々面倒なこともあります。
 と、いうのも、英国圏の配列なので当然「かなキー」「英字キー」「全角/半角キー」というのが存在しませんので、1キーで英字と仮名入力を切り替えることが実質出来ません(多分)。そのため独自のショートカットの割り当てがなされているので、それを覚える必要があります。
 ショートカットはことえり。または使用している入力ソフトに準じますので説明は省略させて頂きますが、私はATOKをずっと愛用していますので、キーカスタマイザで自分の変更しやすいように変更しました(下記画像)。こういうのに絶対という物はないので、自分のパソコンなら自分専用設定でいいと思います。

ATOKの設定見本

 また、「!」「@」などの記号配列も少々違い、キーのオフセットも違うので、最初は少々慣れが必要です。まだ少ししか使っていませんが、英字入力用にやっぱりうまくできるのかなぁ。という印象です。あたりまえか(^^;

 リターンキーが小さいのは少々辛いかも。これも見た目重視?日本のキーボードでは当たり前の逆L字型がやっぱり大きくて押しやすいですね。なれないうちは、その上のキーを打ってしまうことが多いです(笑)

 基本的にそんなに大きな支障なくJISからUSに移行できそうですが、コマンドやコントロール、オプションキーなども配置が違います。ここだけは、どうにか統一していて欲しかったなぁ。と、いうのが感想です。

 余談ですが、たまに「USキーボードが絶対だ!」みたいな記事を見かけますが、さすがに私はどうかなと思います。むしろ日本で使うには、かなキーなどが存在するJISキーボードの方が使い勝手も良いですし、たいはんの日本のパソコンはJISキーボードですから、パソコンの移行や仕事で多数扱う場合なんかは、ストレス無く使えるんじゃないかなぁ。と思います。

USキーボードJISキーボードうっとり♪

Mafia Wars (App版)コンプリート。と、思ったら。

 まだやってたんすか?って、言われそうですが(笑)、
 iPhone/iPod touch版のMafia Warsというゲームで、ようやくレベル99まで到達しました!

謎のジョブがまだまだ追加されてる???

 ボーナスウエポンがレベル99で終わりで、ジョブももうないってことになっていたはずなんですが、最近追加されたんでしょうか?レベル100以降のジョブが追加されています(汗)
 と、いっても、基本的にタップ(クリック)のみなので、少々退屈になってきましたのでこの辺で終了。新しいギミックをひっさげて次作?に期待して待つとしましょう。
 
 最近はFacebook版の方に御執心なので(^^)、興味のある人は組織に入ってやってください。リンクは諸事情により公開できませんが、同じ名前で検索すると見つかるはず〜。


Mafia Wars by Zynga [iTunes]
Facebook

The Submarines – You, Me, and the Bourgeoisie ; iPhoneのCMで使われてる曲

 いよいよ明日、日本でiPhone 3GS発売です♪
 まったく出だしと関係ないのですが、今更ながらiPhoneのCMで使われてる曲のご紹介。「〜iPhoneならね」っていうバージョンのものです。

 The Submarines(ザ・サブマリンズ)と、いうインディーズレーベルのアーティストとのことでで、Honeysuckle Weeksというアルバムに入っている「You, Me, and the Bourgeoisie」という曲です。
 ヴォーカルバージョンもぜひ聴いてみてくださいな♪この機会にiPhoneにストックしてみました(^^)
 
※試聴はiTunesより。

 話は変わりまして、日本CMの話で、ナレーションがミッチーこと及川光博氏ではないかという噂がありましたが、やっぱり違うようですね。
 あとー、あえて英語の音声+字幕。ってのもありなんじゃないかな。って個人的には思います。  


The Submarines Official Site
You, Me and the Bourgeoisie [iTunes]

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial