Monthly Archives: November 2007

Leopard、Finder不具合。

 Leopardで同じボリュームを2重に表示してしまうFinder不具合があるそうです(汗)

 まだ私はLeopardに移行していないので詳細はわかりませんが、Finderウインドウ内で発生しているようで、あきらなかなバグのようです(笑)
 特に実害はないようですが、私はTigerでネットワークボリュームをマウント。特にWindowsの共有しているボリュームをマウントするときに、実は似たようなことが発生していました。現在は何故かでないのですが、こっそり直したのかな?

 今回のバグとは違いますが、Windowsのボリュームをマウントするときに、今でも時々出るのがフォルダやファイル名が2重になること。
 AというフォルダとBというフォルダが同じディレクトリに存在する場合、どちらかの名前になってしまい、片方にしかアクセスできなくなってしまうという状態。そうなってしまうと、ちょっと大変。一度アンマウントして直るときと直らないときがあるからまた大変。再起動すればたいてい直るのですが、ファイルを更新中だと面倒。一端、別のところに保存してから。。。Finderは相変わらず弱いなぁ。と、思ってしまいます。
 PathFinderが人気なのも頷けます。

BatteryLoggerでバッテリー診断。

寿命が延びる???

 ノートブックのバッテリーは、一般的にバッテリー駆動しなくても日々弱るというなんとも悲しい現実がありますが、バッテリー駆動をよくする人は、BatteryLoggerのような動作内容を監視、記録することで、少しは寿命を延ばすことが出来そうな気がします。
 Appleのサイトにもしっかり充放電の仕方が書いてありますので、バッテリーを酷使する人にはいいかもしれません。

 ちなみに現在使っているMacBookはまだ?10ヶ月ということもあり元気そのもの。ちょっと不思議なのは、購入時より最大容量が僅かながら多いこと。他の人のデータを見ても、やはり多めの人が多い。最大で500mAh近く差があり、個体差ってこんなものかしら?

 先代のPowerBook(G4Ti)はバッテリー駆動は数えるほどしかありませんでしたが、4年以上使って64%位まで容量が落ちていました。結構落ちるものですね。


Emeraldion Lodge .o. Software .o. Mac OS X .o. MiniBatteryLogger
MiniBatteryLogger — Shared Battery Data Archive
アップル – バッテリー
アップル – バッテリー – Appleのノートブックコンピュータ
アップル – バッテリー – iPod

MacBookが登録されまし・・・た?

アプルは事務処理が苦手?(笑)

 本日、先日購入したMacBookがユーザー登録されました。と、いう案内のメールが届きました。。。って、購入したのはもう10ヶ月くらい前なんですけど(笑)
 何かの間違いかな?とも思ったんですが、シリアル番号も合っているし、メールヘッダーを見る限りちゃんとアップルから送信されているようです。
 購入直後にサイトから登録したんですが、この案内の意味はどうとらえたらいいんでしょうか?(笑)

1)何か特別な意味があるため登録が遅れた。

2)もっと長く使って欲しいからあえて1年近く経ってから送ってきた。

3)アップルはデザイン、映像が得意なんですが。。。と、いいたい。

 ま、深い意味はないんでしょうけど、ちょっとうけました(^^;

GyaOがMacで見られる日が来る。

早く全編対応してほしいですね!

 Macで動画サイトGayO(ギャオ)を見るには、今までヴァーチャルなWindows(BootCampやParallesDesktop)を必要としましたが、ようやくマックでもGyaOが見れるようになりそうです。

 MicrosoftのSilverlightというプラグインを使うことで解決したそうで、さっそく入れてみたところ。スムーズに再生しております♪

 現在はまだ映画の予告編、数本しか対応していませんが、今後順次対応していくみたいで楽しみです。
 

GAGA映画予告編|Macでも視聴可能|無料動画 GyaO [ギャオ]
無料動画:映画、海外ドラマ、アニメほか|パソコンテレビGyaO[ギャオ]
「GyaOがやっと、Macで見られます」――MS「Silverlight」対応で – ITmedia News
Microsoft Silverlight: Light Up the Web

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial