Monthly Archives: April 2006

サラリーマンNEO DVD

謎のホームページ サラリーマンNEO 2004 赤盤
 うひょ!サラリーマンNEOがDVDで登場してた♪見逃した回を見たいと思っていたので、これはラッキー!めちゃ欲しい!!
 ジャンルとしては、サラリーマンを題材にしたコント。出演者が非常にツウごのみな感じでたまらんです( ̄ー ̄)ニヤリ
 サラリーマンな人なら更に笑える。いや、笑えないかも!?


言語環境を整理する


 MacOSXよりマルチ言語になったため、日本語以外のフォントや設定が数多く入っているので以前にも増して重い。
 そこで、以前より、使用しない言語を外すと少し動作速度が速くなると聞いていたので、つい最近設定してみた。と、いっても、環境設定パネルの言語環境設定内で、使う言語。日本人ですから日本語と英語のみを残して全てのチェックを外すだけ。
 するとどうでしょう。思った以上に軽快に。劇的とは言えませんが、Safari自体の表示速度や、特にFLASHが軽くなったようだ。私のような動作速度の遅いCPUの場合は効果があると思われる。

Path Finder と Finder


 私の環境はどうも悪いせいか、PathFinderだと、Finder特有のloginwindowがCPU占有率が上昇して動作不良になることはないものの、今度はSafariや別アプリケーションが落ちやすくなる現象が発生する。これは、Finderを同時に立ち上げていても、落としておいても同じ。また、ちまたの書き込みを見る限りFinderより軽いとのことだが、うちでは逆に重い。かといって、Finderだとloginwindowの怪(スクリーンセイバー解除時などに重くなる)が発生して時々イヤになる。う〜ん。困ったものだ。

(Intel)MacがWinに(Boot Camp)


 なーんと!早くもAppleからWindowsXPブート可能なアプリケーション、BootCampを出してきましたよ〜。正直驚き♪
 まだβ版とはいえ、今後OSXに付属するようなことも書いてあるし、いったいどうしてしまったんでしょ。必死こいてWindowsをブートさせようとしている雄姿達は嬉しいやら悲しいやら。。。なんじゃないでしょうか(^_^;

 動いているのを見てからでないと判断できないけど、XPがガンガン動くとなると、両刀使いのような私には特にメリットがある気がする。デザインは使い慣れたMac。営業はお堅いWin。みたいな使い方など。バーチャルPCのようなエミュレータの方が1画面で操作できるので理想だが、そこまで要求しては高望みというもの。異種OSデュアルブートが本格的なサポートをされれば、ハード購入に迷いが激減するかも。

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial